映画
殺人鬼を飼う女[R15+指定版]

殺人鬼を飼う女[R15+指定版]

11/14(土)深夜3:15

大石圭のホラー小説を中田秀夫監督が映画化したサスペンスホラー。幼いころの虐待がもとで4つの人格を持つようになった女性。彼女が恋をしたことから恐るべき事態が……。

“ロマンポルノ・リブート・プロジェクト”の1本「ホワイトリリー」の中田監督(「リング」「貞子」)と主演の飛鳥凛が再びタッグを結成。飛鳥演じる京子が持つ別の人格を、大島正華、松山愛里、中谷仁美がそれぞれ演じ分けて京子の心の中を表現。同じラブシーンでも飛鳥のときもあれば別の女優のときもあるといった巧みな見せ方をする中田監督の演出が光る。なんといっても白眉は、京子にまとわり付いてじわじわと苦しめる母親・友香里役のベテラン根岸季衣で、強烈なインパクトで怪演。みごとに場面をさらう。

My番組登録者数
  • 127
殺人鬼を飼う女[R15+指定版]

大石圭のホラー小説を中田秀夫監督が映画化したサスペンスホラー。幼いころの虐待がもとで4つの人格を持つようになった女性。彼女が恋をしたことから恐るべき事態が……。

ビストロで働く美しいギャルソンの京子は、幼いころに義父から性的虐待を受け続けたことから複数の人格が潜み、それぞれの人格と折り合いを付けながら暮らしていた。一方、その母親・友香里は若いころから異性との関係に奔放で、年下の恋人がいながら娘の職場にまで金をたかりに来て娘をさらに苦しめる。これらを背景に異性を好きになることがなかった京子だが、マンションの隣人が憧れの小説家・田島だと知って恋心を抱き始める。

作品データ

  • 制作年/2019
  • 制作国/日本
  • 内容時間/83分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
櫻木京子 飛鳥凛
直美 大島正華
ゆかり 松山愛里
ハル 中谷仁美
田島冬樹 水橋研二
櫻木友香里 根岸季衣

スタッフ

  • 監督
    中田秀夫
  • 脚本
    吉田香織
  • 撮影
    月永雄太
  • 音楽
    坂本秀一

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの