映画
スコルピオン テロ組織制圧指令

スコルピオン テロ組織制圧指令
現在、放送予定はありません。

日本で見られるのは珍しい、ウズベキスタン産のアクション映画。ウズベキスタン情報局特殊部隊に加わった兄は、国際テロ組織にいると分かった弟を追って世界各地に向かう。

黒沢清が監督して前田敦子が主演した日本とウズベキスタンの合作映画「旅のおわり世界のはじまり」が作られたが、日本で見ることが難しいのがウズベキスタンの映画。本作は同国で作られたアクションスリラー。物語は世界的スケールで展開するが、旧ソ連南部のウズベキスタンの作品とあってキルギスという国名が登場し、ロシアのサンクトペテルブルク、モロッコなどが舞台になるのが独特のムードを醸す。一方、カーチェイス、銃撃戦、爆発などは欧米のアクション映画に匹敵する迫力だ。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 0
スコルピオン テロ組織制圧指令

日本で見られるのは珍しい、ウズベキスタン産のアクション映画。ウズベキスタン情報局特殊部隊に加わった兄は、国際テロ組織にいると分かった弟を追って世界各地に向かう。

ウズベキスタンのタシケント。内務省職員ティムールは危険な任務での活躍を評価され、情報局の特殊部隊に異動する。そこでこの2年で100人以上を殺した国際テロ組織“スコーピオン”の存在を知るが、そのひとり、ジョニーの写真を見て驚く。行方不明だった、母親が異なる弟ジャホンギルなのだ。ティムールは部隊に無断で旅立つと、“スコーピオン”が何か計画しているというモロッコへ。そこでジャホンギルの行方を追うが……。

作品データ

  • 原題/Scorpion
  • 制作年/2018
  • 制作国/ウズベキスタン
  • 内容時間(字幕版)/97分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ティムール・サリエフ ファルホド・マフムドフ
ジャホンギル・“ジョニー”・サリエフ アクバール・ラスロフ
ピーター・マカリスター ヴィチェスラフ・ラズベガエフ

スタッフ

  • 監督
    ムフリサ・アジゾヴァ
  • 脚本
    ボブ・アンダーウッド
  • 脚本
    ラシード・マリコフほか
  • 撮影
    マックス・ツイ

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの