MR.ROBOT / ミスター・ロボット

現在、放送予定はありません。

ラミ・マレックがエミー賞主演男優賞を受賞した話題作。世界に挑む天才ハッカー集団を待ち受けるのは救済か崩壊か。衝撃の結末に全米が震撼したサイバー・サスペンス。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』で伝説的ロックバンド“クイーン”の天才ボーカリスト、フレディ・マーキュリー役を熱演し、第91回アカデミー賞で主演男優賞に輝いたラミ 続きを読む

My番組登録者数
  • 0

キャラクター&キャスト

エリオット・オルダーソン

エリオット・オルダーソン
(ラミ・マレック)

昼間はオールセーフ社のセキュリティエンジニアとして働き、夜はハッキングで他人のプライベートを覗いて過ごす。天才的なハッカーで、謎の男ミスターロボットから”f・ソサイエティ”に誘われる。子供の頃、仲の良かった父親を亡くす。人付き合いが苦手で、孤独感に耐えられず、ドラッグに手を出したり空想の友達に話しかけたりする。アンジェラは幼なじみで友人。

ミスター・ロボット

ミスター・ロボット
(クリスチャン・スレーター)

エリオットに接触してくる謎の男。ハッカー集団“f・ソサエティ”のリーダー。

アンジェラ・モス

アンジェラ・モス
(ポーシャ・ダブルデイ)

エリオットの幼なじみ。オールセーフ社でEコープ担当のチーフとして働く。

タイレル・ウェリック

タイレル・ウェリック
(マルティン・ヴァルストロム)

Eコープの技術担当上級副社長。北欧出身。野心家で最高技術責任者の座を狙う。

ダーリーン

ダーリーン
(カーリー・チェイキン)

“f・ソサエティ”のメンバー。革命を信じ計画実行のため、すべてを賭ける。

10

現在、放送予定はありません。

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    #1 やあ、君

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    #2 1かゼロか

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    #3 デバッグ

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    #4 デーモン

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    MR. ROBOT/ミスター・ロボット #5 弱点

    MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    殺人罪で服役中のドラッグの売人ベラは、彼のことを警察に密告したのはエリオットだと気付き、ある計画を思い付く。

    殺人罪で服役中のドラッグの売人ベラは、彼のことを警察に密告したのはエリオットだと気付き、ある計画を思い付く。一方、エリオットは“f・ソサエティ”の仲間たちと、難攻不落のスティール・マウンテンへの侵入を開始。だが、そこに待ち受けていたのは意外な人物だった。タイレルは妻のヨアンナとともに、最高技術責任者の有力候補であるスコットに接触し勝負をかける。

    出演

    役名 役者名
    エリオット・オルダーソン ラミ・マレック 内山昂輝
    ミスター・ロボット クリスチャン・スレイター 藤原啓治
    アンジェラ・モス ポーシャ・ダブルデイ 田村睦心
    タイレル・ウェリック マルティン・ヴァルストロム 佐藤拓也
    ダーリーン カーリー・チェイキン たかはし智秋

    スタッフ

    • 企画・製作総指揮
      サム・エスメイル

    関連特集

    全10話一挙放送!

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    #6 勇敢な旅人

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    #7 ソース

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    #8 ホワイト・ローズ

  • MR. ROBOT/ミスター・ロボット

    #9 コピー

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの