映画
名探偵ピカチュウ

名探偵ピカチュウ
現在、放送予定はありません。

世界中で人気の“ピカチュウ”をハリウッドで初の実写映画化。人とポケモンが共存する街で、姿を消した父を捜す青年と彼にだけ言葉が分かる名探偵ピカチュウが事件に挑む。

見た目はカワイイのに中身は“おっさん”? 予想外の渋い声をした名探偵ピカチュウの活躍を初の実写化。ゲームやアニメでおなじみの世界が、実写となって現われるさまは圧巻だ。ピカチュウはもちろん、コダックやバリヤード、そしてミュウツーなど、リアルに描かれた多数のポケモンは必見。主人公の青年役は「ジュラシック・ワールド/炎の王国」で注目の若手J・スミス、名探偵ピカチュウの声は「デッドプール」のR・レイノルズ、ポケモン発祥の地、日本からは国際派俳優の渡辺謙が出演する。

My番組登録者数
  • 0
名探偵ピカチュウ

世界中で人気の“ピカチュウ”をハリウッドで初の実写映画化。人とポケモンが共存する街で、姿を消した父を捜す青年と彼にだけ言葉が分かる名探偵ピカチュウが事件に挑む。

刑事の父ハリーが事故で亡くなったと知らされ、青年ティムはある事情から遠ざけていた父への複雑な想いを胸に、人間とポケモンが共存するライムシティにやって来た。父の部屋を訪れた彼は、そこで自分にしか聞こえない人間の言葉を話す名探偵ピカチュウに出会う。父の相棒だったという名探偵ピカチュウは記憶を失っていたが、ハリーはまだ生きていると確信していた。ティムと名探偵ピカチュウは、消えたハリーの足取りをたどる。

作品データ

  • 原題/POKEMON Detective Pikachu ※「POKEMON」の「E」はアキュート・アクセント有
  • 制作年/2019
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/105分
  • ジャンル/アクション/冒険・サスペンス/ミステリー・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ティム・グッドマン ジャスティス・スミス
ルーシー・スティーブンス キャスリン・ニュートン
ヨシダ警部補 渡辺謙
ハワード・クリフォード ビル・ナイ
ロジャー・クリフォード クリス・ギア
ミス・ノーマン スキ・ウォーターハウス
アン・ローラン リタ・オラ
名探偵ピカチュウ ライアン・レイノルズ

スタッフ

  • 監督
    ロブ・レターマン
  • 脚本
    ダン・ヘルナンデス
  • 脚本
    ベンジー・サミット
  • 脚本
    ロブ・レターマン
  • 脚本
    デレク・コノリー
  • 原案
    ダン・ヘルナンデス
  • 原案
    ベンジー・サミット
  • 原案
    ニコール・パールマン
  • 撮影
    ジョン・マシソン
  • 音楽
    ヘンリー・ジャックマン

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの