ステージ
メトロポリタン・オペラ

12月スタート
メトロポリタン・オペラ

ヴェルディ《アイーダ》

2/6(木)午前10:00

チレア《アドリアーナ・ルクヴルール》 新演出

2/8(土)よる6:00

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。新音楽監督に若き俊英ヤニック・ネゼ=セガンが就任した2018-19シーズンからの演目をお届けする。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場(MET)」。1883年に創設されたこの舞台は、世界のトップ歌手たちの夢の競演に加え、セットや衣 続きを読む

My番組登録者数
  • 396
  • メトロポリタン・オペラ

    ヴェルディ《アイーダ》

    2/6(木)午前10:00 2/6(木)午前10:00
  • メトロポリタン・オペラ

    メトロポリタン・オペラ チレア《アドリアーナ・ルクヴルール》 新演出

    2/8(土)よる6:00 2/8(土)よる6:00
    メトロポリタン・オペラ

    A・ネトレプコが実在の大女優役を熱演。彼女は毒殺されたのか!?人気女優とセレブ公妃が舞台裏で繰り広げる壮絶なバトル!プリマドンナ・オペラの神髄を豪華な新演出で。

    現代オペラ界の女王、アンナ・ネトレプコが18世紀フランスに実在した大女優役で熱唱する「アドリアーナ・ルクヴルール」の新演出版。美貌と演技力で人気を博し、恋敵に毒殺されたといわれる実在の女優アドリエンヌをモデルにした名作で、スター歌手が演じてこそ、その神髄が伝わるといわれるプリマドンナ・オペラの決定版だ。
    デイヴィッド・マクヴィカーによる新演出は、当時のパリの劇場コメディ・フランセーズの舞台裏や、バロック時代の劇場をゴージャスに再現。また、チレアの甘く激しい音楽の中「私は芸術の卑しい僕」など名アリアも多数。恋敵のブイヨン公妃役のアニータ・ラチヴェリシュヴィリの圧倒的な歌声や、恋人のマウリツィオ役のピョートル・ベチャワの円熟の歌唱と、これ以上ない配役も見どころ。華麗なるブルボン王朝時代を舞台に起こったドラマティックな愛の悲劇。日本ではめったに上演されない希少な名作を豪華な新演出でご堪能あれ。

    収録日・収録場所

    • 2019年1月12日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

    出演

    役名 役者名 役割
    ジャナンドレア・ノセダ 指揮
    アドリアーナ・ルクヴルール アンナ・ネトレプコ 出演
    マウリツィオ ピョートル・ベチャワ 出演
    ブイヨン公妃 アニータ・ラチヴェリシュヴィリ 出演
    ミショネ アンブロージョ・マエストリ 出演
    ブイヨン公爵 マウリツィオ・ムラーロ 出演
    僧院長 カルロ・ボージ 出演

    スタッフ

    • 演出
      デイヴィッド・マクヴィカー

    関連特集

    2月MET特集:オペラ界の大女優 アンナ・ネトレプコ

    土曜ステージ

    土曜夜はチケット入手困難な話題のステージ

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの