ステージ
メトロポリタン・オペラ

12月スタート
メトロポリタン・オペラ

ヴェルディ《アイーダ》

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。新音楽監督に若き俊英ヤニック・ネゼ=セガンが就任した2018-19シーズンからの演目をお届けする。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場(MET)」。1883年に創設されたこの舞台は、世界のトップ歌手たちの夢の競演に加え、セットや衣 続きを読む

My番組登録者数
  • 306
  • メトロポリタン・オペラ

    メトロポリタン・オペラ ヴェルディ《アイーダ》

    メトロポリタン・オペラ

    これぞ「アイーダ」!という壮麗な舞台に世界の歌姫A・ネトレプコがついに登場。METの代名詞ともいうべき、このスペクタクルな演出を観られるのはこれが最後。

    世界のプリマ、アンナ・ネトレプコと次世代のスター、アニータ・ラチヴェリシュヴィリが宿命の恋敵を演じ、現在のオペラ界の最高峰が激突する貴重な公演。秀でた芸術性と抜群の演技力を持つソプラノ、A・ネトレプコと、パワフルな美声で圧倒するメゾ、A・ラチヴェリシュヴィリの超レアな対決に衝撃を受ける。またこの映像は、これぞ「アイーダ」と評判の高いソニヤ・フリゼルのスペクタクルな演出が見られる最後の機会。馬や兵士の大群にも目を見張るが、ヴェルディが指定した地上と地下の牢獄の二重構造の舞台ができるのもMETならでは。古代エジプトを舞台にしたスケール満点の壮大な名プロダクションは必見だ。
    エジプトとの戦いに敗れ、身分を隠したまま奴隷になっていたエチオピアの王女アイーダと王女アムネリスが恋する将軍ラダメスとの三角関係が軸になるが、戦争・民族対立・権力の壁など今も続く現代的なテーマをはらんだ奥深い作品。

    収録日・収録場所

    • 2018年10月6日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

    出演

    役名 役者名 役割
    ニコラ・ルイゾッティ 指揮
    アイーダ アンナ・ネトレプコ 出演
    アムネリス アニータ・ラチヴェリシュヴィリ 出演
    ラダメス アレクサンドルス・アントネンコ 出演
    アモナズロ クイン・ケルシー 出演
    ラムフィス ディミトリ・ベロセルスキー 出演
    エジプト国王 ライアン・スピード・グリーン 出演

    スタッフ

    • 演出
      ソニヤ・フリゼル

    関連特集

    12月MET特集:これぞMET!絢爛豪華な超人気オペラ

    土曜ステージ

    土曜夜はチケット入手困難な話題のステージ

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの