映画
僕はイエス様が嫌い

僕はイエス様が嫌い
現在、放送予定はありません。

第66回サンセバスチャン国際映画祭で最優秀新人監督映画賞を史上最年少の22歳で受賞するなど、世界が注目する新鋭、奥山大史監督の愛すべき長編劇映画デビュー作。

1996年、東京生まれの奥山監督が、大学在学中の22歳の時、監督・脚本・撮影・編集のひとり4役を兼ねて、低予算で本作を発表。東京から地方のミッション系の小学校へ転校した少年が経験する出来事を、さりげない日常描写の中に不思議なファンタジーも織り交ぜながら淡々と描写。第66回サンセバスチャン国際映画祭で最優秀新人監督映画賞を史上最年少の22歳で受賞したほか、第29回ストックホルム国際映画祭最優秀撮影賞、第19回ダブリン国際映画祭最優秀撮影賞も受賞するなど、海外で高い評価を受けた。

My番組登録者数
  • 0
僕はイエス様が嫌い

第66回サンセバスチャン国際映画祭で最優秀新人監督映画賞を史上最年少の22歳で受賞するなど、世界が注目する新鋭、奥山大史監督の愛すべき長編劇映画デビュー作。

祖母と一緒に暮らすため、両親とともに東京から雪深い地方に移り住み、ミッション系の小学校に転校してきた少年のユラ。日々の礼拝や、聖書の朗読、賛美歌の斉唱など、毎日の学校生活が、彼には新鮮で戸惑うことばかり。そんなある日、ユラの前に小さなイエス様が姿を現わす。その不思議な神様に、友達が欲しいとか、お金が欲しいとか、お祈りをささげると、願い事は次々と叶えられ、ユラは、イエス様を信じるようになるのだが…。

作品データ

  • 制作年/2019
  • 制作国/日本
  • 内容時間/76分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
星野由来 佐藤結良
大隈和馬 大熊理樹
小さなイエス様 チャド・マレーン
大隈理香子 佐伯日菜子
木引優子

スタッフ

  • 監督
    奥山大史
  • 脚本
    奥山大史
  • 撮影
    奥山大史

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの