ドラマ
連続ドラマW セイレーンの懺悔 (全4話)

連続ドラマW セイレーンの懺悔

「第二話」

10/25(日)よる10:00

「第二話」

10/26(月)よる10:00

「贖罪の奏鳴曲」「ヒポクラテスの誓い」の中山七里の小説を新木優子主演で映像化。誘拐殺人事件の謎を追う報道記者がたどり着く真実とは?怒涛のノンストップサスペンス!

デビュー10周年を迎えた作家・中山七里。これまでに数々の作品が映像化されてきた中山の作品の中でも“ドラマ化不可能”といわれた「セイレーンの懺悔」を連続ドラマ化。 続きを読む

My番組登録者数
  • 4
  • 1604
4
  • 連続ドラマW セイレーンの懺悔

    「第二話」

    10/25(日)よる10:00 10/25(日)よる10:00
    10/26(月)よる10:00 10/26(月)よる10:00
  • 連続ドラマW セイレーンの懺悔

    連続ドラマW セイレーンの懺悔 「第一話」

    10/30(金)午後2:15 10/30(金)午後2:15
    11/8(日)よる7:00 11/8(日)よる7:00
    連続ドラマW セイレーンの懺悔

    「贖罪の奏鳴曲」「ヒポクラテスの誓い」の中山七里原作小説を連続ドラマ化。テレビ局を舞台に女子高校生誘拐殺人事件の謎を追う、報道局女性記者の戦いを描く。

    帝都テレビの看板報道番組の報道記者・朝倉多香美(新木優子)は、あるつらい過去を抱えながらも仕事に誇りをもって取り組んでいた。そんな中、女子高生誘拐事件が発生。先輩記者・里谷太一(池内博之)と多香美は、スクープを狙い警視庁捜査一課の刑事・宮藤賢次(高嶋政伸)を尾行。無残にも顔を焼かれた被害者の遺体を目撃する。やがて多香美は犯人につながる大きなスクープをものにするのだが、これが原因である事件が起きる。

    出演

    • 新木優子
    • 池内博之
    • 高梨臨
    • 甲本雅裕
    • 濱田マリ
    • 佐野和真
    • 尾上寛之
    • 中村育二
    • 羽場裕一
    • 永島敏行
    • 池田成志
    • 高嶋政伸

    スタッフ

    • 原作
      中山七里「セイレーンの懺悔」(小学館文庫)
    • 脚本
      篠崎絵里子
    • 監督
      中前勇児
    • 監督
      村上正典
    • 音楽
      富貴晴美
    • チーフプロデューサー
      青木泰憲
    • プロデューサー
      高江洲義貴
    • プロデューサー
      浦井孝行
    • プロデューサー
      杉本明千世
    • 制作協力
      アップサイド

    関連特集

    まだ間に合う!1&2話一挙放送

    まだ間に合う!1~3話一挙放送

  • 「第三話」

    11/1(日)よる10:00 11/1(日)よる10:00
    11/2(月)よる11:00 11/2(月)よる11:00
  • 「最終話」

    11/8(日)よる10:00 11/8(日)よる10:00
    11/9(月)よる11:00 11/9(月)よる11:00
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの