映画
花とアリス殺人事件

花とアリス殺人事件

11/28(土)午後3:00

青春映画の名作「花とアリス」の前日譚を、岩井俊二監督自らが長編アニメとして描く。前作で花役を演じた鈴木杏とアリス役の蒼井優が、同じ役を今度は声優として演じた。

「ラストレター」の岩井監督が、2004年に発表した「花とアリス」をもとに、同作の主人公、花とアリスの出会いの物語を綴る。前作から11年を経た上、劇中の舞台はより以前ということから、アニメという形で主役の鈴木と蒼井が声で同役を再演することとなった。他にもアリスの母親役の相田翔子をはじめ、平泉成、キムラ緑子らも同じく声で再登場を果たす。岩井監督にとっては初のアニメ挑戦だが、実際に俳優が演じた映像をもとにアニメ化するロトスコープという技法を用い、変わらぬ岩井ワールドを築いている。

My番組登録者数
  • 508
花とアリス殺人事件

青春映画の名作「花とアリス」の前日譚を、岩井俊二監督自らが長編アニメとして描く。前作で花役を演じた鈴木杏とアリス役の蒼井優が、同じ役を今度は声優として演じた。

中学3年生の少女、“アリス”こと有栖川徹子は、家庭の事情で母親とともに、とある地方の石ノ森学園中学校に転校した。そこで彼女は、このクラスで1年前に“ユダが4人のユダに殺された”という奇妙な噂を聞く。さらには、アリスが越してきた家の隣家が“花屋敷”と呼ばれ、恐れられていることも。花屋敷に住む不登校の同級生・花ならユダについて詳しいはずだと教えられたアリスは、恐る恐る花屋敷の花を訪ねてみるのだが……。

作品データ

  • 制作年/2015
  • 制作国/日本
  • 内容時間/99分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
有栖川徹子(アリス) 蒼井優
荒井花(花) 鈴木杏
湯田光太郎 勝地涼
萩野里美 黒木華
堤ユキ 木村多江
黒柳健次 平泉成
有栖川加代 相田翔子
荒井友美 キムラ緑子

スタッフ

  • 監督
    岩井俊二
  • 製作
    岩井俊二ほか
  • 脚本
    岩井俊二
  • 音楽
    岩井俊二
  • 音楽
    ヘクとパスカル

関連特集

「ラストレター」独占初放送!監督 岩井俊二

話題作の独占初放送を記念した人気監督の世界

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「ラストレター」独占初放送!監督 岩井俊二

話題作の独占初放送を記念した人気監督の世界

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの