映画
ドラゴンボール超 ブロリー

ドラゴンボール超 ブロリー
現在、放送予定はありません。

劇場版「ドラゴンボール」、記念すべき第20作。高すぎる潜在能力を危険視され、幼いころに追放されたサイヤ人の生き残りブロリーが、悟空とベジータの前に立ちはだかる。

TVアニメ「ドラゴンボール超」の世界観を下敷きにした最初の劇場版にして、通算第20作。原作者の鳥山明自らが脚本とキャラクターデザインを担当、劇場版第11作で初登場したブロリーをもとに、単なる悪役ではない魅力あるキャラクターに仕立て直した。超サイヤ人ゴッドになった悟空とベジータをも圧倒するその強さは旧作以上。CGも多用したバトル場面の迫力とスピード感は必見だ。また、悟空の母ギネのアニメ初登場や旧作をオマージュしたフュージョン場面など、随所にあふれたドラゴンボール愛も見どころ。

My番組登録者数
  • 0
ドラゴンボール超 ブロリー

劇場版「ドラゴンボール」、記念すべき第20作。高すぎる潜在能力を危険視され、幼いころに追放されたサイヤ人の生き残りブロリーが、悟空とベジータの前に立ちはだかる。

ブルマが6個まで集めたドラゴンボールが盗まれてしまった。犯人がフリーザの手下と知った悟空とベジータは、先回りして最後のドラゴンボールがある氷の大陸へと向かう。そこに現われたのはフリーザと、悟空たちも見知らぬサイヤ人パラガス、そしてその息子ブロリーだった。ブロリーは幼いころ、ベジータをも上回る潜在能力を持つために追放され、パラガスはベジータ一族への復讐心からブロリーを最強の戦闘兵器に育て上げたのだ。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/100分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
孫悟空/孫悟天/バーダック 野沢雅子
ベジータ 堀川りょう
フリーザ 中尾隆聖
ブルマ 久川綾
ピッコロ 古川登志夫
トランクス 草尾毅
ビルス 山寺宏一
ウイス 森田成一
ギネ 渡辺菜生子
ブロリー 島田敏

スタッフ

  • 監督
    長峯達也
  • 脚本
    鳥山明
  • キャラクターデザイン
    鳥山明
  • 作画監督
    新谷直大
  • 音楽
    住友紀人

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの