音楽
斉藤和義 “Time in the Garage”インサイドストーリー

斉藤和義 “Time in the Garage”インサイドストーリー

10/18(金)よる10:30

2019年の“弾き語り”ライブツアーのリハーサル、本番に向かう姿に密着した特別番組。マルチプレーヤー・斉藤和義の楽器や音楽に対するこだわりに迫る。

My番組登録者数
  • 342
斉藤和義 “Time in the Garage”インサイドストーリー

2019年の“弾き語り”ライブツアーのリハーサル、本番に向かう姿に密着した特別番組。マルチプレーヤー・斉藤和義の楽器や音楽に対するこだわりに迫る。

2019年に約2年ぶりとなる“弾き語り”ライブツアーを開催した斉藤和義。ライブのリハーサル、本番に向かう姿に密着した特別番組をお送りする。ギター以外にも、ベース、ドラム、キーボードも使いこなすマルチプレーヤーの斉藤が、ライブで使用する楽器や音楽に対するこだわり、また自身にとっての“弾き語り”の意味について語る。
これまで、男の、無骨でありながらも繊細な想いが等身大に表現された斉藤の歌に多くの人々が心を動かされ、共感の想いを口にしている。そこから生まれたのは、斉藤と歌を通じてつながるファンやスタッフなど、周りの人との“絆”だった。斉藤が書き下ろした「小さな夜」は、斉藤ファンを公言する作家・伊坂幸太郎の同名短編小説集を原作にした映画『アイネクライネナハトムジーク』の主題歌となった。これは、斉藤と伊坂がお互いの想いに応えた結果だったことは想像に難くない。番組では、この歌が生まれた背景や、2人の“絆”の秘話にも迫っていく。(2019年)
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの