映画
リグレッション

リグレッション
現在、放送予定はありません。

「アザーズ」のA・アメナーバル監督が、「リミット・オブ・アサシン」のE・ホーク、「コロニア」のE・ワトソンら、豪華主役陣を迎えて放った衝撃のホラーサスペンス。

父親から虐待されたという少女の告発を受けて、事件の真相解明に乗り出した主人公の刑事。高名な心理学者の協力を得ながら、少女の記憶をたどるうち、刑事が探り当てた恐るべき闇の正体とは? 1980年代以降、アメリカ各地で悪魔崇拝者たちによる恐るべき儀式が執り行なわれ、社会問題となった実話をベースに、アメナーバル監督が、「アレクサンドリア」以来、実に6年ぶりとなる新作を発表。「リミット・オブ・アサシン」のホークが主人公の刑事を熱演するほか、ワトソン、D・シューリスら、共演陣も豪華多彩。

My番組登録者数
  • 0
リグレッション

「アザーズ」のA・アメナーバル監督が、「リミット・オブ・アサシン」のE・ホーク、「コロニア」のE・ワトソンら、豪華主役陣を迎えて放った衝撃のホラーサスペンス。

1990年、アメリカ・ミネソタ州。刑事のケナーは、17歳の娘アンジェラから虐待を受けたと告発された、旧友のジョンを取り調べることに。ジョンは記憶が不確かながらも自らの罪を認め、どこか釈然としないケナーは、高名な心理学者のレインズに協力を要請。アンジェラをはじめ、ジョンの家族のことも調べて回るうち、彼らは事件が単なる家庭内暴力の問題ではなく、その裏に恐るべき闇が潜んでいることに気付き、愕然とする。

作品データ

  • 原題/Regression
  • 制作年/2015
  • 制作国/スペイン/カナダ
  • 内容時間(字幕版)/107分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ブルース・ケナー イーサン・ホーク
アンジェラ・グレイ エマ・ワトソン
ケネス・レインズ デヴィッド・シューリス
牧師 ロテール・ブリュトー
ジョン・グレイ ダーヴィッド・デンシック

スタッフ

  • 監督
    アレハンドロ・アメナーバル
  • 製作
    アレハンドロ・アメナーバル
  • 製作
    フェルナンド・ボバイラ
  • 製作
    クリスティーナ・ピオヴェサン
  • 脚本
    アレハンドロ・アメナーバル
  • 撮影
    ダニエル・アラーニョ
  • 音楽
    ロケ・バニョス

関連特集

秋のサスペンス月間 全50作品一挙放送

1カ月間毎日お届けするサスペンス総力特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

秋のサスペンス月間 全50作品一挙放送

1カ月間毎日お届けするサスペンス総力特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの