映画
アントマン&ワスプ

アントマン&ワスプ

11/12(火)午後5:00

12/17(火)午後5:30

マーベル・コミックスの人気ヒーロー、アントマンが活躍する痛快シリーズの第2弾。アントマンは新たにスーパーヒロイン、ワスプとコンビを組み、世界を守る戦いに挑む。

身長を1.5cmにまで縮められるヒーロー、アントマン(アントは英語で虫の“アリ”のこと)。銀幕に初登場した「アントマン」に続き、同じ“MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)”の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では巨大化もできることを示して見る者を驚かせたが、本作はアントマン本来の世界に戻りつつ、前作にも登場した女性ホープがスーパーヒロイン“ワスプ”となってアントマンとコンビを新たに結成。続く世界的大ヒット作「アベンジャーズ/エンドゲーム」にもつながるので必見。

My番組登録者数
  • 411
アントマン&ワスプ

マーベル・コミックスの人気ヒーロー、アントマンが活躍する痛快シリーズの第2弾。アントマンは新たにスーパーヒロイン、ワスプとコンビを組み、世界を守る戦いに挑む。

刑務所帰りで妻と離婚したスコット・ラングは偶然から、ピム博士が残した人間を大小異なるサイズに変えられるハイテクスーツを入手し、極小サイズにもなれるヒーロー“アントマン”として生まれ変わった。だが2年前のアベンジャーズ同士の戦いに加わって以来、FBIの監視下で自宅謹慎させられるように。そんなスコットは博士の娘ホープに連れ出され、博士の妻が30年間、量子世界から出られていない事態の解決を手伝うことに。

作品データ

  • 原題/Ant-Man and the Wasp
  • 制作年/2018
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/119分
  • 内容時間(吹替版)/119分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
スコット・ラング/アントマン ポール・ラッド
ホープ・ヴァン・ダイン/2代目ワスプ エヴァンジェリン・リリー
ルイス マイケル・ペーニャ
バーチ ウォルトン・ゴギンズ
パクストン ボビー・カナヴェイル
ジャネット・ヴァン・ダイン/初代ワスプ ミシェル・ファイファー
ビル・フォスター ローレンス・フィッシュバーン
ハンク・ピム博士 マイケル・ダグラス

スタッフ

  • 監督
    ペイトン・リード
  • 製作総指揮
    スタン・リーほか
  • 製作
    ケヴィン・ファイギ
  • 製作
    スティーヴン・ブルサード
  • 脚本
    ポール・ラッド
  • 脚本
    クリス・マッケナ
  • 脚本
    エリック・ソマーズほか
  • 撮影
    ダンテ・スピノッティ
  • 音楽
    クリストフ・ベック

関連特集

マーベル・シネマティック・ユニバース8作品一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

マーベル・シネマティック・ユニバース8作品一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの