映画
鮫の惑星:海戦記

鮫の惑星:海戦記
現在、放送予定はありません。

地表の大部分が水に沈む近未来の地球を舞台にした「鮫の惑星」シリーズ第2弾。サメを自由に操る装置で生存者たちのコロニーを牛耳る暴君に、主人公たちが立ち向かう。

B級映画界の雄アサイラム社がTVムービーとして製作したシャークパニック。正式に「PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星」に続くシリーズ作品ではあるが、水没した未来の地球が舞台という点のみ共通で物語の連続性はなく、単独で楽しめる。今回はサメを自在に操る装置で独裁者として君臨する男と、恋人を貢ぎ物として奪われた青年の戦いが展開。TVムービーということで人食いザメの描写はおとなしめだが、ヒロインが持つ不思議な力をめぐる壮大なストーリーが見どころとなる。

My番組登録者数
  • 0
鮫の惑星:海戦記

地表の大部分が水に沈む近未来の地球を舞台にした「鮫の惑星」シリーズ第2弾。サメを自由に操る装置で生存者たちのコロニーを牛耳る暴君に、主人公たちが立ち向かう。

地表の98%が海に覆われた未来の地球。小さなコロニーを築いて暮らしていた生存者たちは、特殊な装置で凶暴なサメを操る暴君フィエンに支配されていた。青年ティモールはそんなコロニーの一つに暮らしていたが、ある時フィエンの手下どもが現われ、わずかな物資とともにティモールの恋人ウィローら女性たちまで奪い去ってしまう。ティモールは長老の制止を振り切って、ウィローたちを救うべくコロニーを飛び出るのだが……。

作品データ

  • 原題/Empire of the Sharks
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/90分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
イアン・フィエン ジョン・サヴェージ
ティモール ジャック・アームストロング
シオン タンディ・セベ
ウィロー アシュリー・デ・ラング
アン・アルドリン カミラ・ウォルドマン
メイソン・スクリム ジョナサン・ピーナー

スタッフ

  • 監督
    マーク・アトキンス
  • 製作
    デヴィッド・マイケル・ラット
  • 脚本
    マーク・アトキンス
  • 撮影
    マーク・アトキンス
  • 音楽
    ヘザー・シュミット

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの