映画
ゴーゴリII 魔女の呪いと妖怪ヴィーの召喚

ゴーゴリII 魔女の呪いと妖怪ヴィーの召喚

9/30(月)深夜1:30

文豪ニコライ・ゴーゴリは若かりし日、ある村で連続殺人事件の解決を目指す。WOWOWの放送が日本初公開となるダークファンタジー「ゴーゴリ」シリーズ3部作の第2作。

19世紀のロシアで活躍した文豪ゴーゴリを主人公に、彼の著作の数々を下敷きに架空の冒険を描いた「ゴーゴリ」シリーズの第2作。犯罪解決のヒントになるビジョンが頭に浮かぶゴーゴリは、ある村で若い女性たちの連続殺人事件に挑むが、次第に超自然現象の数々と遭遇するように。物語の導入部となった前作を受け、アクションもVFXもよりスケールアップ。新キャラクターたちの登場、ゴーゴリの出生の秘密、スラブ神話でおなじみの妖怪“ヴィー”の出現など、ストーリーもぐっと広がりや深みを増して見ものである。

My番組登録者数
  • 199
ゴーゴリII 魔女の呪いと妖怪ヴィーの召喚

文豪ニコライ・ゴーゴリは若かりし日、ある村で連続殺人事件の解決を目指す。WOWOWの放送が日本初公開となるダークファンタジー「ゴーゴリ」シリーズ3部作の第2作。

ディカーニカ村で連続女性殺人事件に関係する“黒騎士”を追ううち、ある仲間を失ったゴーゴリだが、地元警察の署長に頼まれて正規の捜査官となり、事件の謎を追う。やがてゴーゴリは、村で30年前にも連続女性殺人事件が起きていたと知るが、事件がいずれも祝日に発生しているという法則に気付く。ゴーゴリ以外の人々も非現実的なビジョンを見だす一方、次の祝日“生神女庇護祭”に若い女性を全員保護するという対策が練られる。

作品データ

  • 原題/Gogol. Viy
  • 制作年/2018
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/99分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ニコライ・ゴーゴリ アレクサンドル・ペトロフ
オクサーナ ユリヤ・フランツ
ダニシェヴェスキー伯爵 アルチョム・トカチェンコ
リザ(伯爵の妻) タイーシャ・ヴィルコヴァ

スタッフ

  • 監督
    イゴール・バラノフ
  • 製作総指揮
    イワン・ゴロモフジュク
  • 脚本
    アレクセイ・チュポフ
  • 脚本
    ナタリーア・メルクロヴァ
  • 脚本
    アレクセイ・カラウロフ
  • 撮影
    セルゲイ・トロフィモフ
  • 音楽
    ライアン・オッター

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの