ステージ
宝塚への招待

宝塚への招待

「オーシャンズ11」―蘭寿とむ×北翔海莉 副音声解説付―

7/23(火)午後1:30

「ポーの一族」(花組2018年)

7/27(土)午後2:30

宝塚大劇場公演を中心にショーや芝居など多くの観客より支持された作品に加え、誰もが知る宝塚の名作や世界の文豪たちによる戯曲など、ビッグタイトルをお届けする。

My番組登録者数
  • 716
  • 宝塚への招待

    「オーシャンズ11」―蘭寿とむ×北翔海莉 副音声解説付―

    7/23(火)午後1:30 7/23(火)午後1:30
  • 宝塚への招待

    「ポーの一族」(花組2018年)

    7/27(土)午後2:30 7/27(土)午後2:30
  • 宝塚への招待

    「タカラヅカスペシャル2017 ジュテーム・レビュー -モン・パリ誕生90周年-」

    8/30(金)午後3:30 8/30(金)午後3:30
  • 宝塚への招待

    宝塚への招待 「SUPER VOYAGER!」(雪組2017年)

    8/31(土)よる8:00 8/31(土)よる8:00
    宝塚への招待

    雪組トップコンビ望海風斗・真彩希帆のお披露目公演となった、2017年の新生雪組の船出を祝う颯爽絢爛なレビュー作品。

    雪組トップスターに迎えられた望海風斗と真彩希帆のコンビ誕生と、新生雪組の船出を祝福する颯爽絢爛(さっそうけんらん)なレビュー作品をお送りする。演出は2016年の星組「THE ENTERTAINER!」で宝塚大劇場デビューし、さまざまな趣向を盛り込んだ演出で観客を熱狂させた野口幸作が手掛ける。
    作品は豪華客船の出航をイメージした躍動感あふれるプロローグに始まり、新トップスター望海風斗の4つの漢字、“望(HOPE)”“海(OCEAN)”“風(WIND)”“斗(BIG DIPPER)”の場面で構成。望海の持つ男役の美学や、新生雪組の魅力が詰め込まれたエンターテインメントとなっている。これまで、「Greatest HITS!」(2016年)や「Dramatic“S”!」(2017年)などのレビューで確かな歌唱力と表現力で観客を魅了してきた望海が、トップスターとしての輝きを放つステージは必見。

    収録日・収録場所

    • 2017年12月1日/兵庫 宝塚大劇場

    出演

    • 出演
      望海風斗
    • 出演
      真彩希帆
    • 出演
      彩風咲奈
    • 出演
      彩凪翔
    • 出演
      梨花ますみ
    • 出演
      奏乃はると
    • 出演(専科)
      沙央くらま

    スタッフ

    • 作・演出
      野口幸作
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの