ドラマ
韓国ドラマ「復讐の女神」 (全16話)

韓国ドラマ「復讐の女神」
現在、放送予定はありません。

アガサ・クリスティ作品をドラマ化。殺人のぬれぎぬを着せられた女性が真犯人を追いながら、さまざまな事件を解決する。キム・ユンジンの韓国ドラマ復帰作を放送。

推理小説の女王アガサ・クリスティの作品「ミス・マープル」のストーリーをドラマ化。娘を殺したぬれぎぬを着せられた女性が、優れた推理力でさまざまな事件を解決しながら 続きを読む

My番組登録者数
  • 0
16

現在、放送予定はありません。

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #1 計画的な脱走

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #2 9年後の真相

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #3 迷路ゲーム

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #4 第二の被害者

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #5 女優の心理

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #6 新たな殺人

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #7 無実の証明

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #8 急接近

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #9 守りたいもの

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #10 不幸を知る人

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #11 マフィアゲーム

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #12 共犯者の存在

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    韓国ドラマ「復讐の女神」 #13 子供への愛

    韓国ドラマ「復讐の女神」

    9年前の事件と同じ場所で女性の遺体が発見される。遺書のようなメールが見つかり、チョルミンに電話で「死にたい」と連絡があったことから、脱走犯の遺体と判断される。

    9年前の事件と同じ場所で女性の遺体が発見される。遺書のようなメールが見つかり、チョルミンに電話で「死にたい」と連絡があったことから、脱走犯の遺体と判断される。しかしハン刑事と部下チョン刑事は、脱走犯のミス・マではなく本物の小説家マ・ジウォンの遺体の可能性があると疑っていた。ウンジに連絡し、ミス・マが生きていると聞き出したハン刑事は、チョルミンの共犯者を見つけるため9年前の事件を調べ直すが……。

    出演

    役名 役者名
    ミス・マ/マ・ジウォン キム・ユンジン
    ハン・テギュ チョン・ウンイン
    ソ・ウンジ コ・ソンヒ
    コ・マルグ チェ・グァンジェ
    チョ・チャンギル ソン・ジル
    ペ・ドファン シヌゥ(B1A4)

    スタッフ

    • 脚本
      パク・ジヌ
    • 演出
      ミン・ヨンホン
  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #14 本当の被害者

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #15 確かな証拠

  • 韓国ドラマ「復讐の女神」

    #16 復讐の結末

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの