映画
触手

触手
現在、放送予定はありません。

メキシコ映画界の鬼才A・エスカランテ監督が、その独特のシュールな奇想を発揮して第73回ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)に輝いた、摩訶不思議な怪作ホラー。

夫との冷え切った関係に悩みながら、2人の幼子を抱えて日々を生きる人妻のヒロイン。実は夫は彼女の弟と不義密通を重ねていた。一方、ヒロインの傷ついた心と体を優しく癒やしてくれたのは、森の奥の屋敷の中で妖しくうごめく謎の生命体の巨大な触手だった…。先の長編「エリ」が第66回カンヌ国際映画祭の監督賞に輝いたのに続き、メキシコ映画界の鬼才エスカランテ監督が、本作ではみごと、第73回ヴェネチア国際映画祭の銀獅子賞(監督賞)を受賞。その奇抜なストーリーと独特の世界観は、ぜひ見てのお楽しみ。

My番組登録者数
  • 0
触手

メキシコ映画界の鬼才A・エスカランテ監督が、その独特のシュールな奇想を発揮して第73回ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)に輝いた、摩訶不思議な怪作ホラー。

家庭内暴力を振るう夫アンヘルとの冷え切った関係に苦悩するアレハンドラ。実はアンヘルは、アレハンドラの弟で看護師のファビアンとひそかに肉体関係を結んでいた。2人の関係はもうやめにしようとアンヘルに話を切り出したファビアンだが、後日、意識不明の重体で発見される非常事態に。一方、アレハンドラは、最近知り合ったヴェロニカという女性に案内されて森の奥にある屋敷に足を運び、そこで不思議な体験を味わうことに…。

作品データ

  • 原題/La regi?n salvaje
  • 制作年/2016
  • 制作国/メキシコ/デンマーク/フランス/ドイツ/ノルウェー
  • 内容時間(字幕版)/99分
  • ジャンル/ホラー

受賞歴

  • 第73回(2016)ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞(監督賞)

出演

役名 役者名
アレハンドラ ルト・ラモス
ヴェロニカ シモーネ・ブッチョ
アンヘル ヘスス・メサ
ファビアン エデン・ビリャビセンシオ
コールマン ケニー・ジョンストン

スタッフ

  • 監督
    アマト・エスカランテ
  • 製作
    ハイメ・ロマンディア
  • 製作
    フェルナンダ・デ・ラ・ペサ
  • 製作
    アマト・エスカランテ
  • 脚本
    アマト・エスカランテ
  • 脚本
    ジブラン・ポルテラ
  • 撮影
    マヌエル・アルベルト・クラロ
  • 音楽
    グロー・モー
  • 音楽
    ラッセ・マルハウ
  • 音楽
    マーティン・エスカランテ
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの