スポーツ
男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 中国vs日本

2月1日(金)、2日(土)午前11:00~
男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 中国vs日本
現在、放送予定はありません。

母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”男子テニス国別対抗戦デビスカップ。2019年2月、日本は予選ラウンド突破を懸け、中国と対戦した。

My番組登録者数
  • 0

現在、放送予定はありません。

  • 第1日

    対戦カード

    • 第1試合シングルス / リー・ジェ vs 西岡良仁
    • 第2試合シングルス / ジャン・ザ vs ダニエル太郎
  • 第1日

    対戦カード

    • 第1試合シングルス / リー・ジェ vs 西岡良仁
    • 第2試合シングルス / ジャン・ザ vs ダニエル太郎
  • 第2日

    対戦カード

    • 第3試合ダブルス / ゴン・マオシン/ジャン・ザ vs マクラクラン勉/内山靖崇
    • 第4試合シングルス / ウー・イービン vs 西岡良仁
    • 第5試合シングルス / リー・ジェ vs ダニエル太郎
  • 第2日

    対戦カード

    • 第3試合ダブルス / ゴン・マオシン/ジャン・ザ vs マクラクラン勉/内山靖崇
    • 第4試合シングルス / ウー・イービン vs 西岡良仁
    • 第5試合シングルス / リー・ジェ vs ダニエル太郎
  • 男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 中国vs日本 ハイライト

    母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”男子テニス国別対抗戦デビスカップ。2019年2月、日本は予選ラウンド突破を懸け、中国と対戦した。

    これまでは1年をかけて16カ国によるトーナメント戦を行なっていたが、今回から2月に予選、11月に決勝ラウンドを開催。24カ国が出場する予選では、初日にシングルス2試合、第2日にダブルス1試合とシングルス2試合を行ない、先に3試合を制した国の勝利となる。
    各対戦に勝利した12カ国がファイナルズに進出。そしてそこに前年度ベスト4の4カ国と、ワイルドカードとして2カ国が加わった18カ国によって争われる。
    2018年のプレーオフでボスニア・ヘルツェゴビナに勝利した日本はワールドグループ残留を果たし、予選で中国と対戦する。両国の対戦は2009年以来で、過去の対戦成績は8勝1敗で日本がリードしている。会場はホーム&アウェイ方式で決定するため、今回は中国で開催される。

    収録日・収録場所

    • 2019年2月1日~2日/中国 広州 広州オリンピックテニスセンター
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの