ドキュメンタリー
銘酒誕生物語

銘酒誕生物語

静岡県:喜久酔

4/14(火)午前10:30

宮城県:日高見

4/22(水)午前8:00

逸品の酒の誕生秘話に迫る「銘酒誕生物語」シリーズの再編集特別版。

My番組登録者数
  • 396
  • 静岡県:喜久酔

    4/14(火)午前10:30 4/14(火)午前10:30
  • 宮城県:日高見

    4/22(水)午前8:00 4/22(水)午前8:00
  • 秋田県:一白水成

    5/1(金)午後3:00 5/1(金)午後3:00
  • 福岡県:三井の寿

    5/2(土)よる10:15 5/2(土)よる10:15
  • 佐賀県:七田

    5/12(火)午前8:50 5/12(火)午前8:50
  • 栃木県:鳳凰美田

    5/23(土)午前4:30 5/23(土)午前4:30
  • 奈良県:みむろ杉

    5/26(火)午前4:00 5/26(火)午前4:00
  • 岩手県:南部美人

  • 福島県:奈良萬

  • 愛知県:醸し人九平次

  • 京都府:蒼空

  • 山口県:東洋美人

  • 広島県:富久長

  • 銘酒誕生物語 岐阜県:初緑

    逸品の酒の誕生秘話に迫る「銘酒誕生物語」シリーズの再編集特別版。今回は杜氏の技の継承に挑みうまい酒造りに精進する「初緑(はつみどり)」(岐阜)を紹介する。

    逸品の酒の誕生秘話に迫る「銘酒誕生物語」シリーズ。開始以来、登場した銘酒蔵の数々の物語を再編集したシリーズ特別版をお届けする。
    日本酒業界を牽引する銘酒「十四代」の蔵元、高木顕統を監修に迎え、試行錯誤を繰り返しながらおいしい日本酒造りに精進している蔵元を紹介。今回のテーマは“杜氏の技”。これまで高木氏は徹底したデータ管理のもと酒造りを続けてきたが、最近では「ベストデータで造った酒をさらに一段上のランクにするためには勘とでもいうべき“杜氏の技”が加わらなければならない」と考えている。その“杜氏の技”の継承に挑む酒蔵を高木氏が選定。番組は岐阜県を訪れる。
    岐阜県下呂市、創業享保5年の高木酒造(現:奥飛騨酒造)の「初緑(はつみどり)」。母親が病に倒れたのを契機に中学の英語教師から女性杜氏へと転身した長女の高木彬江さん。現在、南部杜氏畠山勝美さんの元で修行中。番組では監修の高木氏との交流も交え、“杜氏の技”を引き継ぐべく酒造りに励む姿を追う。
    蔵の息子・娘たちは、「酒造りに未来はないから自分で仕事を見つけ、好きな道を選べ」と育てられたが、一人の社会人として経験を積んだ後、自分にとって大切なものとは何かを考えるようになり、蔵を継ぐことを決意する。(2011年)

    出演

    • 高木彬江(岐阜 奥飛騨酒造)

    スタッフ

    • 監修
      高木顕統
    • 演出
      中山高嘉
    • プロデューサー
      太田慎也
  • 三重県:而今

  • 和歌山県:紀土

  • 山形県:十四代スペシャル

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの