映画
傷物語〈III冷血篇〉

傷物語〈III冷血篇〉
現在、放送予定はありません。

〈物語〉シリーズの原点を描く劇場版アニメ三部作の完結編。強敵たちとの死闘の末、奪われたキスショットの四肢を取り戻した暦。果たして彼は人間に戻ることができるのか?

西尾維新原作のTVアニメ“〈物語〉シリーズ”初の劇場版として、時系列上の発端となる「傷物語」を映像化した劇場版アニメ三部作の第三部。完結編となる今作では、吸血鬼と化した自らの身を人間に戻すため、伝説の吸血鬼キスショットを完全復活させた主人公・阿良々木暦が、自分の行為を悔やみ、葛藤する姿が描かれる。世界を滅ぼすことすら容易な“怪異の王”キスショットが、いかにして「化物語」以降の幼女化した“忍野忍”の姿になったのか、その顛末と暦との愛憎相半ばする絆の真相が明かされていく。

My番組登録者数
  • 0
傷物語〈III冷血篇〉

〈物語〉シリーズの原点を描く劇場版アニメ三部作の完結編。強敵たちとの死闘の末、奪われたキスショットの四肢を取り戻した暦。果たして彼は人間に戻ることができるのか?

怪異の専門家・忍野メメの助力も得て、伝説の吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの四肢を奪い返すことに成功した阿良々木暦。すべてはキスショットの眷属として吸血鬼と化した自らの身を人間に戻すために行なったことだったが、やがて吸血鬼という存在、その恐るべき本質を知った彼は、自分の行為に対する強い後悔にさいなまれる。そんな彼の前に現われたのは、ほかでもない彼の“友人”羽川翼だった。

作品データ

  • 制作年/2017
  • 制作国/日本
  • 内容時間/83分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
阿良々木暦 神谷浩史
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード 坂本真綾
羽川翼 堀江由衣
忍野メメ 櫻井孝宏
エピソード 入野自由
ドラマツルギー 江原正士
ギロチンカッター 大塚芳忠

スタッフ

  • 総監督
    新房昭之
  • 監督
    尾石達也
  • 原作
    西尾維新
  • キャラクターデザイン
    渡辺明夫
  • キャラクターデザイン
    守岡英行
  • 音楽
    神前暁
  • アニメーション制作
    シャフト

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • 再放送希望です「傷物語〈III冷血篇〉」

    • ★★★★★
    • taro0718
    • 2019/09/25 22:02

    傷物語の各シリーズを見ていましたが、それぞれ不定期な時間帯での放送で連続しての視聴を見逃してしまいました。せっかくのシリーズの放送なら連続した時間帯、曜日等の規 続きを読む

  • Ⅲはやらないのでしょうか?

    • ★★★☆☆
    • dddsaito
    • 2019/07/03 20:43

    Ⅲの再放送をしてください。

  • 是非

    • ★★★★★
    • rimrim
    • 2019/07/03 15:25

    冷血編も是非再放送してください。
    10日後には放送されるものと思っていました…

    出来ればテレビシリーズも全部放送していただければ感激です。

  • なぜ?

    • ★☆☆☆☆
    • my_*******
    • 2019/06/30 02:56

    なぜ、Iとllを放送してlll だけ放送しないのか、、、
    意味がわからん

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの