映画
猫は抱くもの

猫は抱くもの
現在、放送予定はありません。

沢尻エリカが吉沢亮らと共演した、ハートウオーミングなファンタジー。元アイドルだが今はスーパーのレジ係をするアラサー女性の沙織。そんな彼女に恋をしたのは猫だった。

大山淳子の連作短編集を「グーグーだって猫である」映画&ドラマ版の犬童一心監督が映画化。物語の大半は観客のいない舞台で進行し、そこで場面転換が行なわれて、出演者が場面によって異なる役を演じるなど、まるで演劇を見ている感覚。さらに実写とアニメが混在し、映画全体に独特の雰囲気が漂う。沢尻、吉沢を囲む達者な出演者の中でも異彩を放つのが「水曜どうでしょう」のディレクター藤村忠寿で、俳優としても活動する彼の存在感が光る。また、黒澤明監督初期作品へのオマージュに思わずにやりとさせられる。

My番組登録者数
  • 0
猫は抱くもの

沢尻エリカが吉沢亮らと共演した、ハートウオーミングなファンタジー。元アイドルだが今はスーパーのレジ係をするアラサー女性の沙織。そんな彼女に恋をしたのは猫だった。

元アイドルの沙織は経歴を隠し、田舎町のスーパーでレジ係として働いていた。彼女が心を開けるのは、店の裏の倉庫でこっそりと飼うロシアンブルーの猫・良男だけ。沙織の話を聞くうちに、良男はいつしか自分も人間で、彼女を守れるたったひとりの恋人だと思い込む。ある日、店で万引きをした女子高校生が捕まり、保護者代わりに叔父だという売れない画家の保がやって来た。沙織はいつしか“ゴッホ”と呼ばれる彼に惹かれていく。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/110分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
大石沙織 沢尻エリカ
良男 吉沢亮
後藤保(ゴッホ) 峯田和伸
キイロ コムアイ
老猫/中畑店長 岩松了
サビ/スナック客 藤村忠寿

スタッフ

  • 監督
    犬童一心
  • 脚本
    高田亮
  • 撮影
    清久素延
  • 音楽
    水曜日のカンパネラ
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの