映画
7号室

7号室

12/5(木)午前11:15

シン・ハギュンとEXOのディオが共演した韓国のブラックユーモアサスペンス。個室DVD店で、店主は遺体を、バイト店員は麻薬を、それそれ店の“7号室”に隠すが……。

日本のラブホテルのような使われ方もされている、いかがわしい個室DVD店。そこで店主は事故で亡くなったバイト店員の遺体を、また先輩バイト店員は知人に渡された麻薬を、個室DVD店の“7号室”に隠すが……。韓国映画らしいスパイシーなセンスのブラックユーモアをちりばめながら、高いテンションをラストまで維持してずっと楽しめる拾い物だ。「高地戦」「悪女/AKUJO」のベテラン男優シン・ハギュンと人気K‐POPグループ、EXOのEXO‐Kに所属するディオ(D.O.)がユーモラスに顔合わせ。

My番組登録者数
  • 205
7号室

シン・ハギュンとEXOのディオが共演した韓国のブラックユーモアサスペンス。個室DVD店で、店主は遺体を、バイト店員は麻薬を、それそれ店の“7号室”に隠すが……。

閑古鳥が鳴いて廃業寸前の個室DVD店。店主ドゥシクは、店舗を次のオーナーに譲りたいと望む。一方、店でずっと働いてきた貧しいバイト学生のテジョンは、知人から報酬を得る代わりに麻薬を隠すよう頼まれ、店の“7号室”にそれを隠す。しかし直後、新人バイトのハヌクが事故で感電死し、店舗の評判を落としたくないドゥシクはハヌクの遺体を“7号室”に隠し、部屋に施錠してしまう。それを知ったテジョンは激しく動揺し……。

作品データ

  • 原題/Room No. 7
  • 制作年/2017
  • 制作国/韓国
  • 内容時間(字幕版)/101分
  • ジャンル/コメディ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ドゥシク シン・ハギュン
テジョン ディオ
ハヌク キム・ドンヨン
不動産業者 キム・ジョンス

スタッフ

  • 監督
    イ・ヨンスン
  • 脚本
    イ・ヨンスン
  • 撮影
    ソン・スンテク
  • 音楽
    イ・ジス

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの