映画
メイズ・ランナー:最期の迷宮

メイズ・ランナー:最期の迷宮

7/29(月)午後5:30

数々の試練を突破してきた主人公トーマスたちと、強大な組織WCKD(ウィケッド)との最後の戦いがはじまる。SFアクションのヒットシリーズ、その完結編となる第3弾。

J・ダシュナーの小説をもとにしたSFアクション「メイズ・ランナー」3部作の完結編。前作で明らかになった秘密組織・世界災害対策本部=WCKD(ウィケッド)の存在と、人類を絶滅に追い込もうとしているフレアウイルスの脅威、そしてトーマスとWCKD側に寝返った恋人テレサとの関係など、多くの物語に決着が付く。今回は、WCKDの本拠地である隔離都市“ラスト・シティ”がいわば最後の迷宮となり、潜入したトーマスたちに立ちはだかる。冒頭からクライマックスが続くようなアクションの連発が見もの。

My番組登録者数
  • 258
メイズ・ランナー:最期の迷宮

数々の試練を突破してきた主人公トーマスたちと、強大な組織WCKD(ウィケッド)との最後の戦いがはじまる。SFアクションのヒットシリーズ、その完結編となる第3弾。

トーマスたちは捕虜となった仲間のミンホを救うため、WCKDの列車を急襲するが、ミンホは既に敵の本拠地である“ラスト・シティ”に運ばれていた。一方、WCKD側に付いたテレサは、ミンホの血液からフレアウイルスの血清を作るべく研究に没頭する。ミンホを追ってラスト・シティへと向かうトーマスたちだが、強固な防御壁に阻まれ、進入経路を見いだせない。そんな中、彼らはかつて死んだと思われていたギャリーと再会する。

作品データ

  • 原題/Maze Runner: The Death Cure
  • 制作年/2018
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/144分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
トーマス ディラン・オブライエン
テレサ カヤ・スコデラーリオ
ニュート トーマス・ブロディ・サングスター
フライパン デクスター・ダーデン
ハリエット ナタリー・エマニュエル
ホルヘ ジャンカルロ・エスポジート
ミンホ キー・ホン・リー
ギャリー ウィル・ポールター

スタッフ

  • 監督
    ウェス・ボール
  • 製作
    ウィク・ゴッドフリー
  • 製作
    エレン・ゴールドスミス=ヴァイン
  • 製作
    リー・ストールマンほか
  • 脚本
    T・S・ノーリン
  • 撮影
    ギュラ・パドス
  • 音楽
    ジョン・パエザーノ

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 何故か、WOWOWが大好きな「一挙放送」しない完結編。

    • ★★☆☆☆
    • パトロール・レビュアー
    • 2019/05/22 15:13

    一作目がメイズ(迷路)ランナーだったがその後、尻すぼみ。
    第一作の迷路を作る技術力があるのに何故、その程度の事ができない?
    未来の話なのに技術力にムラがあるのは
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの