映画
野のなななのか

野のなななのか
現在、放送予定はありません。

名匠・大林宣彦監督が「この空の花 長岡花火物語」に続けて発表した“戦争三部作”の第2作。北海道芦別市で老男性が亡くなり、散り散りだった家族は葬儀で集まるが……。

21世紀、大林監督は地方を舞台に“古里映画”と呼ぶ作品群を手掛けているが、「この空の花~」から本作を経て「花筐/HANAGATAMI」に至る3本は“戦争三部作”という。かつては炭鉱の町だったが、今は観光に力を入れている北海道芦別市で大林監督は“星の降る里芦別映画学校”の校長を務めたが、その縁で本作を製作。しかし亡くなった老男性やその周囲の人々の第2次世界大戦中のつらい体験、本作の3年前に起きた福島第一原子力発電所事故も題材にし、大林監督の平和への祈りが共感を呼ぶ力作となった。

My番組登録者数
  • 0
野のなななのか

名匠・大林宣彦監督が「この空の花 長岡花火物語」に続けて発表した“戦争三部作”の第2作。北海道芦別市で老男性が亡くなり、散り散りだった家族は葬儀で集まるが……。

北海道芦別市。今は古物商をしている、少々気難しい元病院長の鈴木光男は3月11日午後2時46分に92歳で他界する。光男が亡くなる直前から、各地に散り散りになっていた家族、光男の妹・英子や子どもたち・孫たちが芦別に集まって来るが、その中には清水信子という正体不明の女性もいた。やがて、終戦を迎えたはずの1945年8月15日の後も樺太では戦争が続き、そこで光男が旧ソ連軍の侵攻を体験していことが分かり……。

作品データ

  • 制作年/2014
  • 制作国/日本
  • 内容時間/172分
  • ジャンル/ドラマ・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
鈴木光男 品川徹
清水信子 常盤貴子
鈴木冬樹 村田雄浩
鈴木春彦 松重豊
鈴木節子 柴山智加
鈴木かさね 山崎紘菜
鈴木秋人 窪塚俊介
鈴木カンナ 寺島咲
山中綾野 安達祐実

スタッフ

  • 監督
    大林宣彦
  • エグゼクティブ・プロデューサー
    大林恭子
  • 脚本
    大林宣彦
  • 撮影
    三本木久城
  • 音楽
    山下康介
  • 編集
    大林宣彦
  • 編集
    三本木久城

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの