映画
ハングマン(2017)

ハングマン(2017)

子どもの遊びである「ハングマン」ゲームに見立てて残虐な犯行を重ねる謎の連続殺人犯。彼を追うベテラン刑事を名優のA・パチーノが熱演した、緊迫のサスペンススリラー。

被害者を首つりにし、遺体にアルファベットの文字を刻んだ残虐な殺人事件が立て続けに発生。やがてこれらの連続殺人が、子どもの遊びである「ハングマン」ゲームに見立てた犯行であることに気付いた刑事の2人が、次なる殺人を未然に防ぎ、謎の犯人を捕まえようと奔走するさまを、全編緊迫したタッチで描写。不敵な犯人から指名を受け、一度は引退した捜査の現場に復帰するベテラン刑事を、名優のパチーノが熱演。共演は、「パーフェクト・ルーム」のK・アーバン、「ピッチ・パーフェクト」シリーズのB・スノウ。

My番組登録者数
  • 202
ハングマン(2017)

子どもの遊びである「ハングマン」ゲームに見立てて残虐な犯行を重ねる謎の連続殺人犯。彼を追うベテラン刑事を名優のA・パチーノが熱演した、緊迫のサスペンススリラー。

アメリカ南東部のアトランタで、被害者を首つりにし、遺体にアルファベットの文字を刻んだ残虐な殺人事件が連続して発生。不敵な犯人から指名を受け、1年前に引退した元殺人課のベテラン刑事レイが、かつての相棒ウィルと再びコンビを組んで現場に復帰し、事件の捜査を担当することに。2人は、連続殺人が、子どもの遊びである「ハングマン」ゲームに見立てた犯行であることに気付き、次の計画殺人を未然に防ごうと奔走する。

作品データ

  • 原題/Hangman
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/98分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
レイ・アーチャー アル・パチーノ
ウィル・ルイニー カール・アーバン
クリスティ・デイヴィス ブリタニー・スノウ
ハングマン ジョー・アンダーソン
ワトソン警部 サラ・シャヒ

スタッフ

  • 監督
    ジョニー・マーティン
  • 製作総指揮
    ジョニー・マーティンほか
  • 製作
    マイケル・メンデルソーン
  • 製作
    アーノルド・リフキン
  • 脚本
    マイケル・ケイシー
  • 脚本
    チャールズ・ハッティンガー
  • 撮影
    ラリー・ブランフォード
  • 音楽
    フレデリック・ウィードマン

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ♪ハングマン!さあクビ吊ろ~おぜ!♪

    • ★★★★☆
    • さすらいダイバー
    • 2019/05/08 20:58

    二時間ドラマとしては豪華なサスペンス番組。
    主役の刑事は「RED/レッド」でのブルース・ウィリスの敵役が良かった、カール・アーバン。「スター・トレック」でリッチ
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの