{"prg_cd":"111549"}
{"prg_cd":"109171"}
{"prg_cd":"114171"}
{"prg_cd":"111909"}
{"prg_cd":"112121"}
{"prg_cd":"112942"}
{"prg_cd":"114270"}
{"prg_cd":"114215"}
{"prg_cd":"107890"}
{"prg_cd":"108091"}
{"prg_cd":"110291"}
{"prg_cd":"110293"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"110340"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"113137"}
{"prg_cd":"113244"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"114175"}
{"prg_cd":"113202"}
{"prg_cd":"114147"}
{"prg_cd":"113747"}
{"prg_cd":"114606"}
{"prg_cd":"114512"}

ステージ
メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ

プッチーニ《トスカ》 新演出

3/9(土)よる6:00

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。最先端の演出と超一流の歌手による超絶技巧のコラボレーション。幕間には歌い終わったばかりの歌手のインタビューも。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。1883年に創設されて以来、最高水準のオペラを上演し続けるこの舞台は、世界トップ歌手たちの夢 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 303
  • メトロポリタン・オペラ

    メトロポリタン・オペラ プッチーニ《トスカ》 新演出

    3/9(土)よる6:00 3/9(土)よる6:00
    メトロポリタン・オペラ

    1800年のローマにタイムスリップしたかのようなゴージャスな新演出が愛と欲望のドラマを浮き彫りに。世界的スター、ヨンチェヴァ&グリゴーロの情熱的な演唱は必見。

    1800年のローマを舞台に、情熱・嘘・復讐が物語を織り成す、プッチーニのオペラ全12作の中で“最もドラマティック”と評される作品を新演出でお送りする。人気歌手のトスカ、その恋人で反体制派の画家カヴァラドッシ、トスカに欲望を抱く警視総監のスカルピア、3人に待ち受ける衝撃的な運命とストーリー展開は今見てもなお刺激的だ。人気沸騰中の世界的大スターのS・ヨンチェヴァとV・グリゴーロが主演し、運命の恋人たちを情熱的に演じる。登場人物の心理を巧みに描いたD・マクヴィカーによる新演出は、舞台となるローマの名所を忠実に再現した息をのむような壮麗なプロダクション。
    主人公トスカを演じるヨンチェヴァが歌う<歌に生き、恋に生き>や、相手役カヴァラドッシを演じるグリゴーロの<妙なる調和>、<星は光りぬ>などの名アリアをはじめ、全編にわたって名旋律を味わうことができる。

    収録日・収録場所

    • 2018年1月27日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

    出演

    役名 役者名 役割
    エマニュエル・ヴィヨーム 指揮
    トスカ ソニア・ヨンチェヴァ 出演
    カヴァラドッシ ヴィットーリオ・グリゴーロ 出演
    警視総監スカルピア ジェリコ・ルチッチ 出演

    スタッフ

    • 演出
      デイヴィッド・マクヴィカー

    関連特集

    3月MET特集:男と女 運命の出会い

    土曜ステージ

    土曜夜はチケット入手困難な話題のステージ

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの