ステージ
メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ

ロッシーニ《セミラーミデ》

9/7(土)よる6:00

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。最先端の演出と超一流の歌手による超絶技巧のコラボレーション。幕間には歌い終わったばかりの歌手のインタビューも。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。1883年に創設されて以来、最高水準のオペラを上演し続けるこの舞台は、世界トップ歌手たちの夢 続きを読む

My番組登録者数
  • 318
  • メトロポリタン・オペラ

    ロッシーニ《セミラーミデ》

    9/7(土)よる6:00 9/7(土)よる6:00
  • メトロポリタン・オペラ

    ベッリーニ《ノルマ》 新演出

  • メトロポリタン・オペラ

    モーツァルト《魔笛》

  • メトロポリタン・オペラ

    メトロポリタン・オペラ トーマス・アデス《皆殺しの天使》 MET初演/新演出

    メトロポリタン・オペラ

    巨匠ブニュエル監督作を衝撃のオペラ化。パーティー会場から出られなくなったセレブを待ち受ける地獄を描く。作曲のアデス自身が指揮、MET史上最高音の歌声は必聴!

    スペイン出身の映画監督ルイス・ブニュエルが撮影した1962年の同名映画をオペラ化。豪華な屋敷に招かれたセレブたちが、ふとしたきっかけで屋敷の一室に閉じ込められる。己のエゴ、欲望をむき出しにしていく男女を通して密室における極限の人間模様を描く、いわばシュールレアリスム・オペラ。MET初演となった本作、このような題材がオペラになること自体が画期的だ。人々の極限状態が“音”を駆使して描かれ、特にレティシア役のA・ルーナは、MET史上最高音といわれる歌声を披露。
    作曲は、イギリス出身T・アデス。自ら指揮も手掛ける本作で「現実を置いてきた感覚を味わってほしい。オーケストラが家ならこれは幽霊屋敷。片道切符の旅をどうぞ」と茶目っ気たっぷりに語っている。演出は、アデスの前作《テンペスト》初演も手掛けたT・ケアンズ。本物の羊が舞台に登場し、火や水が噴き出すなどのスペクタクルな演出は圧巻だ。

    収録日・収録場所

    • 2017年11月18日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

    出演

    役名 役者名 役割
    トーマス・アデス 指揮
    レティシア オードリー・ルーナ 出演
    ルシア アマンダ・エシャラズ 出演
    シルヴィア サリー・マシューズ 出演
    ベアトリス ソフィー・ベヴァン 出演
    レオノーラ アリス・クート 出演
    ブランカ クリスティン・ライス 出演
    フランシスコ イェスティン・デイヴィーズ 出演
    エドムンド ジョゼフ・カイザー 出演
    ラウル フレデリック・アントゥーン 出演
    エドゥアルド デイヴィッド・ポルティッヨ 出演
    ゴメス大佐 デイヴィッド・アダム・ムーア 出演
    アルベルト ロッド・ギルフリー 出演
    ラッセル ケヴィン・バデット 出演
    フリオ クリスチャン・ヴァン・ホーン 出演
    医師 ジョン・トムリンソン 出演

    スタッフ

    • 演出
      トム・ケアンズ

    関連特集

    土曜ステージ

    土曜夜はチケット入手困難な話題のステージ

  • メトロポリタン・オペラ

    プッチーニ《トスカ》 新演出

  • メトロポリタン・オペラ

    モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》 新演出

  • メトロポリタン・オペラ

    P・ドミンゴ主演《ルイザ・ミラー》

  • メトロポリタン・オペラ

    マスネ《サンドリヨン》~シンデレラ~  MET初演/新演出

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの