映画
パリへの逃避行

パリへの逃避行
現在、放送予定はありません。

夫や幼い子ども2人との生活に疲れたヒロインは、家出してパリに向かうが……。2018年10月、第31回東京国際映画祭で上映された最新作を、WOWOWが早くも放送。

専業主婦であるヒロインは、成功したビジネスマンである夫やまだ幼い子ども2人と暮らすが、夫との間の心のすれ違いや、子どもたちのしつけに疲れ果てた結果、芸術がある生活に憧れ、家出してフランスのパリに向かうが……。結婚生活をしたことがある女性の多くが思い当たりそうな苦悩をテーマにした、普遍性の高い女性ドラマだ。等身大のヒロイン役を体当たりで演じたのは「007/慰めの報酬」でボンドガールに抜擢された美人女優G・アータートン。ヒロインの夫役は「マンマ・ミーア!」シリーズのD・クーパー。

My番組登録者数
  • 0
パリへの逃避行

夫や幼い子ども2人との生活に疲れたヒロインは、家出してパリに向かうが……。2018年10月、第31回東京国際映画祭で上映された最新作を、WOWOWが早くも放送。

ロンドン郊外の住宅街。専業主婦タラはビジネスマンの夫マークやまだ幼い息子・娘と暮らすが、マークと心がすれ違うようになったことや子育てを苦痛に感じるようになる。ある日、息抜きにロンドンに行ったタラは美術学校に通おうと思い付き、そこに入学したいとマークに申し出ると彼はそれを承諾。だがマークが“君は精神的に不安定になっている”とタラに告げると、絶望したタラは衝動的にパリ行きのユーロスターに乗り込み……。

作品データ

  • 原題/The Escape
  • 制作年/2017
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/102分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
タラ ジェマ・アータートン
マーク ドミニク・クーパー
アリソン フランシス・バーバー
アナ マルト・ケラー

スタッフ

  • 監督
    ドミニク・サヴェージ
  • 製作
    ガイ・ヒーリー
  • 脚本
    ドミニク・サヴェージ
  • 撮影
    ローリー・ローズ
  • 音楽
    アレクサンドラ・ハーウッド
  • 音楽
    アンソニー・ジョン

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレパリへの逃避行

    • ★★★☆☆
    • ぽたとまん
    • 2018/11/11 23:08

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの