{"prg_cd":"113659"}
{"prg_cd":"113865"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"114324"}
{"prg_cd":"114823"}
{"prg_cd":"113881"}
{"prg_cd":"113377"}
{"prg_cd":"114500"}
{"prg_cd":"113093"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"114044"}
{"prg_cd":"112632"}
{"prg_cd":"114606"}
{"prg_cd":"114822"}
{"prg_cd":"114207"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"113914"}
{"prg_cd":"114312"}
{"prg_cd":"114574"}
{"prg_cd":"113986"}
{"prg_cd":"114156"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"114147"}
{"prg_cd":"114069"}

映画
10x10 テン・バイ・テン

10x10 テン・バイ・テン
現在、放送予定はありません。

ある女性を拉致・監禁し、彼女から過去の秘密を聞き出そうとする謎めいた男。果たして彼の目的とは? 「美女と野獣(2017)」のL・エヴァンス主演のB級サスペンス。

ある女性の後をつけ回して誘拐し、10フィート四方の特製の防音室の中に閉じ込めた末、彼女からある秘密を聞き出そうとする謎めいた男。果たして彼の正体と目的は何か。そして2人の間にはかつてどんな過去があったのか? 「美女と野獣(2017)」のL・エヴァンスが謎めいた主人公を熱演する一方、彼の手で拉致・監禁され、過去の秘密を明かすよう強要されるヒロインには「フライト」のK・ライリーが起用されて、息詰まる競演を披露。次第に明らかになる過去と2人の運命の行く末は、最後まで目が離せない。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
10x10 テン・バイ・テン

ある女性を拉致・監禁し、彼女から過去の秘密を聞き出そうとする謎めいた男。果たして彼の目的とは? 「美女と野獣(2017)」のL・エヴァンス主演のB級サスペンス。

生花店を営むキャシーは、ある日、仕事から帰宅する途中、ひそかに彼女の後をつけ回していた男に誘拐されてしまう。男の名前はルイス。彼は車でキャシーを郊外にある豪邸に連れ帰ると、10フィート四方の特製の防音室の中に閉じ込めた末、彼女に質問して、自分の名前や出身地などを答えさせようとする。彼女が「私の名前はキャシー」と答えると、ルイスは、「そうじゃないだろ、本当の名前は何だ?」と執拗に質問を繰り返す。

作品データ

  • 原題/10x10
  • 制作年/2018
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/87分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ルイス ルーク・エヴァンス
キャシー ケリー・ライリー
デニス ノエル・クラーク
ウェイランド ジェイソン・メイザ
アラナ オリヴィア・チェネリー

スタッフ

  • 監督
    スージー・ユーイング
  • 製作
    ジェイソン・メイザ
  • 製作
    ノエル・クラーク
  • 製作
    マギー・モンティース
  • 脚本
    ノエル・クラーク
  • 撮影
    アーロン・リード
  • 音楽
    クリストファー・ホームズ

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの