映画
相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

4/30(金)午前6:45

5/21(金)午前8:45

人気ドラマ「相棒」の名キャラ、鑑識官の米沢守を主人公にした、「相棒」初のスピンオフ映画。米沢は自分の別れた妻とそっくりな女性が殺された事件を女性の元夫と調べる。

“相棒-劇場版-”第1作「~絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」の続編である小説「『相棒』シリーズ 鑑識・米沢の事件簿」の第1作“~幻の女房~”を作者ハセベバクシンオーの父親、長谷部安春監督が映画化(本作が監督の最後の作品に)。劇場公開は“season7”の放送終了直後。米沢役のバイプレイヤー六角精児にとって初主演映画に。妻と別れた過去を引きずる米沢が、自分の妻とそっくりだが殺された女性の元夫、萩原聖人が演じる相原刑事と“相棒”同士になっていくのが楽しめる。

My番組登録者数
  • 210
相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

人気ドラマ「相棒」の名キャラ、鑑識官の米沢守を主人公にした、「相棒」初のスピンオフ映画。米沢は自分の別れた妻とそっくりな女性が殺された事件を女性の元夫と調べる。

東京ビッグシティマラソン会場でテロ犯を捜していた警視庁の鑑識官・米沢は、かつて自分のもとから去った元妻・知子を見つけて驚く。直後、外見が知子とそっくりな真鍋知子が自殺したと考えられる事態が発生し、その別れた夫である相原刑事と知り合った米沢も真鍋知子の死が他殺だとにらみ、相原刑事の犯人捜しを手伝うことに。真鍋知子は警察の外郭団体“青少年防犯協会”で働いており、その理事長・設楽はセクハラ常習者で……。

作品データ

  • 制作年/2009
  • 制作国/日本
  • 内容時間/105分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
米沢守 六角精児
相原誠 萩原聖人
天野達之 松本幸四郎 (10代目)
真鍋知子/米沢知子(2役) 紺野まひる
設楽光治朗 伊武雅刀
高橋早苗 片桐はいり
杉下右京 水谷豊
亀山薫 寺脇康文

スタッフ

  • 監督
    長谷部安春
  • 脚本
    飯田武
  • 撮影
    上林秀樹
  • 音楽
    池頼広
  • 編集
    只野信也

関連特集

「相棒」劇場版&スピンオフ一挙放送

人気TVドラマの劇場版&スピンオフを特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「相棒」劇場版&スピンオフ一挙放送

人気TVドラマの劇場版&スピンオフを特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの