{"prg_cd":"112857"}
{"prg_cd":"112994"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"114154"}
{"prg_cd":"114208"}
{"prg_cd":"114168"}
{"prg_cd":"113886"}
{"prg_cd":"114287"}
{"prg_cd":"114204"}
{"prg_cd":"114188"}
{"prg_cd":"114293"}
{"prg_cd":"113724"}
{"prg_cd":"113406"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"113904"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113119"}
{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111290"}
{"prg_cd":"113074"}
{"prg_cd":"114200"}
{"prg_cd":"113486"}
{"prg_cd":"113802"}
{"prg_cd":"113118"}

映画
帰ってきたMr.ダマー バカMAX!

帰ってきたMr.ダマー バカMAX!
現在、放送予定はありません。

J・キャリーとJ・ダニエルズの“おバカコンビ”が20年ぶりに復活! 病気をきっかけに、片方に娘がいることを知った名コンビが、彼女を捜してエル・パソへの珍道中へ。

どぎついギャグ満載で“おバカ”映画ブームの火付け役となった快作「ジム・キャリーはMr.ダマー」から20年を経て、兄弟監督P&B・ファレリーが再びメガホンを取った続編。今回はキャリー扮する主人公ロイドが精神科病院に入院しているシーンから始まるが、ギャグのつるべ打ちとシモネタ連射というファレリー兄弟らしい過激ギャグが全編に炸裂。20年たとうが何があろうが、2人のテンションMAXな演技は健在で、ハリーの昔の恋人を演じる人気女優K・ターナーの年輪を重ねた姿にも味わいがある。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
帰ってきたMr.ダマー バカMAX!

J・キャリーとJ・ダニエルズの“おバカコンビ”が20年ぶりに復活! 病気をきっかけに、片方に娘がいることを知った名コンビが、彼女を捜してエル・パソへの珍道中へ。

失恋のショックで精神を病んで入院したロイド。それから20年、相棒ハリーは毎週彼を見舞い、ロイドの世話をしていたが、実はそれはロイドが20年をかけたドッキリだった。ようやく名コンビが復活するが、程なくハリーが腎臓病を患っていると発覚。さらに、ハリーの初恋の相手フリーダが彼の娘を産んでいたと分かる。今まで存在も知らなかった娘から腎臓を提供してもらおうと、2人は養子に出された彼女を捜す旅に出るのだが?

作品データ

  • 原題/Dumb and Dumber To
  • 制作年/2014
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/109分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
ロイド ジム・キャリー
ハリー ジェフ・ダニエルズ
フリーダ キャスリーン・ターナー
アデル ローリー・ホールデン
トラビス/キャプテン・リッピンコット ロブ・リグル
ペニー レイチェル・メルヴィン

スタッフ

  • 監督
    ピーター・ファレリー
  • 監督
    ボビー・ファレリー
  • 製作
    ボビー・ファレリー
  • 製作
    ピーター・ファレリー
  • 製作
    チャールズ・B・ウェスラーほか
  • 脚本
    ピーター・ファレリー
  • 脚本
    ボビー・ファレリー
  • 脚本
    ショーン・アンダースほか
  • 撮影
    マシュー・F・レオネッティ
  • 音楽
    エンパイア・オブ・ザ・サン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの