ステージ
宝塚への招待

宝塚への招待
現在、放送予定はありません。

宝塚大劇場公演を中心にショーや芝居など多くの観客より支持された作品に加え、誰もが知る宝塚の名作や世界の文豪たちによる戯曲など、ビッグタイトルをお届けする。

My番組登録者数
  • 0

現在、放送予定はありません。

  • タカラヅカスペシャル2016~Music Succession to Next~

  • 「Greatest HITS!」―早霧せいな×咲妃みゆ 副音声解説付―

  • 「金色の砂漠」(花組2016年)

  • 「バレンシアの熱い花」(宙組2016年)

  • 「雪華抄」(花組2016年)

  • 「幕末太陽傳」(雪組2017年)

  • 「王妃の館 ―Chateau de la Reine―」(宙組2017年)

  • 「カルーセル輪舞曲」(月組2017年)

  • 「ベルリン、わが愛」(星組2017年)

  • 宝塚への招待 「邪馬台国の風」(花組2017年)

    小国が乱立し、争いの絶えない古代日本の中で勢力を拡大していった邪馬台国を舞台に、明日海りお、仙名彩世のトップコンビでお届けする壮大な歴史ファンタジー。

    舞台は古代日本に存在していた邪馬台国。謎が多いこの時代で、幻想的な美しいビジュアルとロマンあふれるオリジナルストーリーを展開する。明日海りお、仙名彩世の新コンビの大劇場でのトップお披露目公演となった壮大な歴史ファンタジーだ。特殊な能力を持つ村の少女は、自らの使命に目覚め次第に邪馬台国の女王として成長していく。しかしそこには切ない恋心を抱き、苦悩するひとりの女性の姿があった。
    【ストーリー】
    数多くの小国が乱立し、絶えず争いが繰り広げられていた古代日本。倭国連合の中心となる邪馬台国は肥沃な領土を背景に勢力を拡大していたが、対立する狗奴国はその豊かな土地を手に入れようと、幾度となく戦を仕掛けてきていた。
    幼いころ両親を狗奴国の兵に殺された少年タケヒコ(明日海りお)は、生き抜くために戦うすべを身に着けていく。ある時、狗奴の兵に襲われていたマナ(仙名彩世)という娘を助けたタケヒコは、神の声を聞くというマナから“私たちは遠い昔に出会い、もう一度巡り会うと誓った”と告げられる。そして人々の平和な暮らしを守るため巫女になるというマナの言葉を受け、タケヒコも邪馬台国の戦士となり国に平和をもたらそうと決意する。やがて大巫女の位を受けたマナは、ヒミコという名を与えられ邪馬台国の女王となる。手の届かぬ存在となったマナに想いをはせるタケヒコ。しかしある事件をきっかけに2人は再び相見える。

    収録日・収録場所

    • 2017年6月16日/兵庫 宝塚大劇場

    出演

    • 出演
      明日海りお
    • 出演
      仙名彩世
    • 出演
      芹香斗亜
    • 出演
      柚香光
    • 出演
      高翔みず希
    • 出演
      花野じゅりあ
    • 出演(専科)
      美穂圭子

    スタッフ

    • 作・演出
      中村暁
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの