ドラマ
連続ドラマW 坂の途中の家 (全6話)

連続ドラマW 坂の途中の家
現在、放送予定はありません。

家庭に潜む究極の心理サスペンスと称賛された、直木賞作家・角田光代による傑作がついにドラマ化。柴咲コウ主演で贈る、衝撃のヒューマンサスペンスドラマ。

乳児虐待死事件の補充裁判員に選ばれた主婦である主人公は、自らも幼い子どもを持つ母親として、次第に被告と自分自身を重ね合わせていく。やがて裁判を通し、“家庭”とい 続きを読む

My番組登録者数
  • 0
6

現在、放送予定はありません。

  • 連続ドラマW 坂の途中の家

    連続ドラマW 坂の途中の家 第五話

    連続ドラマW 坂の途中の家

    同僚の見舞いと偽り、精神科を受診させようとした陽一郎に怒りとショックを受ける里沙子だったが…。

    同僚の見舞いと偽り、精神科を受診させようとした陽一郎に怒りとショックを受ける里沙子だったが、義父母の里子と和彦(光石研)は陽一郎を擁護して里沙子をたしなめる。ぼうぜん自失のままひとりで帰宅した里沙子の前に、以前一度訪ねてきた児童福祉司の新庄(西田尚美)が再び現われる。一方、裁判の被告人・水穂は公判での態度を問題視され、担当弁護士からこのままでは適正な裁きが受けられないと説諭されるが……。

    出演

    • 柴咲コウ
    • 田辺誠一
    • 伊藤歩
    • 眞島秀和
    • 桜井ユキ
    • 松澤匠
    • 松本笑花
    • 西田尚美
    • 高畑淳子
    • 滝沢沙織
    • 利重剛
    • 酒井美紀
    • 光石研
    • 風吹ジュン
    • 水野美紀

    スタッフ

    • 原作
      角田光代「坂の途中の家」(朝日文庫刊)
    • 脚本
      篠崎絵里子
    • 監督
      森ガキ侑大
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの