映画
SING/シング

SING/シング

6/26(水)午前11:15

「怪盗グルー」シリーズのイルミネーション・エンターテインメントによる、ミュージカルコメディの大ヒット作。つぶれかけた劇場を救おうと、動物たちが歌って踊りまくる!

「怪盗グルー」シリーズでは黄色い“ミニオン”たちを人気者にしたイルミネーション社だが、本作を彩るキャラたちは、コアラ、ブタ、ゴリラ、ゾウなど、いずれもキュートな動物。彼らが歌って踊る各カバー曲が、フランク・シナトラの「マイ・ウェイ」、テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」だったり、日本のきゃりーぱみゅぱみゅが流れたりと、名曲からヒット曲まで色とりどりなのも楽しく、特にクライマックスでのメドレーは大いに盛り上がる。字幕版・日本語吹替版ともに豪華な声優陣も要チェックだ。

My番組登録者数
  • 242
SING/シング

「怪盗グルー」シリーズのイルミネーション・エンターテインメントによる、ミュージカルコメディの大ヒット作。つぶれかけた劇場を救おうと、動物たちが歌って踊りまくる!

動物が人間のような生活を送る世界。舞台好きなコアラのバスター・ムーンが支配人を務める劇場は経営不振に。そこでバスターは劇場の目玉にしようと賞金1000ドルの歌手オーディションを企画するが、手違いで賞金10万ドルと書かれた募集チラシが刷られ、ブタの主婦ロジータ、父親の泥棒稼業を手伝うゴリラのジョニーなど大勢が応募してくる。合格者たちは本当は賞金が1000ドルだと知らないままリハーサルを始めるが……。

作品データ

  • 原題/Sing
  • 制作年/2016
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/108分
  • 内容時間(吹替版)/108分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
バスター・ムーン 内村光良
ロジータ 坂本真綾
マイク 山寺宏一
アッシュ 長澤まさみ
エディ 宮野真守
ミーナ MISIA

スタッフ

  • 監督
    ガース・ジェニングス
  • 製作
    クリス・メレダンドリ
  • 製作
    ジャネット・ヒーリー
  • 脚本
    ガース・ジェニングス
  • 音楽
    ジョビィ・タルボット

関連特集

ファミリーシアター

家族みんなで楽しめる邦画・吹替映画が登場

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 自らを「ドリームキャスト」と名乗る山寺の神経に異常性を感じる

    • ★★★★☆
    • さすらいダイバー
    • 2018/12/23 14:39

    ゴリラに革ジャン、って似合うな~!と思う映画。CGアニメならではの動物の毛の質感、コアラの主人公に頬ずりしたくなるなぁ~と思っていたらまさかの洗車ブラシになる後 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ファミリーシアター

家族みんなで楽しめる邦画・吹替映画が登場

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの