リーサル・ウェポン Season2 リーサル・ウェポン Season2
現在、放送予定はありません。

正反対のタイプの刑事2人が相棒となって、時にはシリアスに、時にはコミカルに事件を解決していく。最強コップアクションドラマのシーズン2。

“最終兵器(リーサル・ウェポン)”があだ名の過激な刑事リッグスとその相棒マータフが活躍した、メル・ギブソン&ダニー・グローヴァー主演の映画『リーサル・ウェポン』 続きを読む

My番組登録者数
  • 0
22

現在、放送予定はありません。

  • リーサル・ウェポン Season2

    #1 決着の日

  • リーサル・ウェポン Season2

    #2 セプテンバーの誘惑

  • リーサル・ウェポン Season2

    #3 思いのままに

  • リーサル・ウェポン Season2

    #4 父子の絆

  • リーサル・ウェポン Season2

    #5 大切な財産

  • リーサル・ウェポン Season2

    #6 幼なじみ

  • リーサル・ウェポン Season2

    #7 鳥が見ている

  • リーサル・ウェポン Season2

    #8 死んだはずの男

  • リーサル・ウェポン Season2

    #9 揺れる心

  • リーサル・ウェポン Season2

    #10 招かれざるサンタ

  • リーサル・ウェポン Season2

    #11 かりそめの家族

  • リーサル・ウェポン Season2

    #12 汚れた市長選

  • リーサル・ウェポン Season2

    #13 怒りの炎

  • リーサル・ウェポン Season2

    #14 切れない関係

  • リーサル・ウェポン Season2

    #15 不都合な真実

  • リーサル・ウェポン Season2

    リーサル・ウェポン Season2 #16 命知らずの男たち

    リーサル・ウェポン Season2

    ロス市警の銃買い取り会場で、銃を大量に盗みに来た集団のうちのひとりのカルロが仲間によって射殺された。残りの集団の仲間たちは…。

    ロス市警の銃買い取り会場で、銃を大量に盗みに来た集団のうちのひとりのカルロが仲間によって射殺された。残りの集団の仲間たちは、買い取り会場から400丁以上もの銃を盗み出していた。マータフとリッグスがカルロの地元に行くと、死んだ彼の代わりにブッカーという男が集団を仕切っていた。リッグスは鎌をかけてブッカーを問い詰めると彼は走りだし、人けのない場所で、あることをリッグスに打ち明ける。

    出演

    役名 役者名
    マーティン・リッグス クレイン・クロフォード 津田健次郎
    ロジャー・マータフ デイモン・ウェイアンズ 磯部勉
    ブルックス・エイヴリー ケヴィン・ラーム 井上倫宏
    トリッシュ・マータフ キーシャ・シャープ 高乃麗
    スコセッシ ジョナサン・フェルナンデス 星智也
    リアーナ・マータフ チャンドラー・キニー 磯部莉菜子
    ロジャー・マータフ・ジュニア ダンテ・ブラウン 広瀬武央

    スタッフ

    • 製作総指揮
      マックG
    • 製作総指揮
  • リーサル・ウェポン Season2

    #17 決死のダイブ

  • リーサル・ウェポン Season2

    #18 血の報復

  • リーサル・ウェポン Season2

    #19 消えた花嫁

  • リーサル・ウェポン Season2

    #20 危険な夜遊び

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの