{"prg_cd":"112608"}
{"prg_cd":"011212"}
{"prg_cd":"110693"}
{"prg_cd":"113005"}
{"prg_cd":"112738"}
{"prg_cd":"112323"}
{"prg_cd":"113022"}
{"prg_cd":"111313"}
{"prg_cd":"111490"}
{"prg_cd":"106207"}
{"prg_cd":"111711"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"112728"}
{"prg_cd":"106577"}
{"prg_cd":"109604"}
{"prg_cd":"113085"}
{"prg_cd":"110627"}
{"prg_cd":"110913"}
{"prg_cd":"113123"}
{"prg_cd":"113177"}
{"prg_cd":"019853"}
{"prg_cd":"112391"}
{"prg_cd":"111906"}
{"prg_cd":"112093"}
{"prg_cd":"112532"}
{"genre_cd":"01"}

映画
美しい星

美しい星
現在、放送予定はありません。

三島由紀夫による異色のSF小説を、「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が映画化。それぞれ自分が宇宙人だと“覚醒”した一家の顛末をシニカルに描く。

父親は火星人、息子は水星人、娘は金星人。平凡な日々を送っていた一家が、母親を除いてそれぞれ自分が宇宙人だと“覚醒”、地球の危機を救う使命に目覚めるのだが……。「潮騒」「金閣寺」などで日本文学界を代表する文豪のひとりに数えられる三島由紀夫による異色作を、吉田大八監督が悲願の映画化。舞台を現代に置き換え、“宇宙人”たちの奇妙な言動を通じて、シニカルだが逆説的な人間賛歌を描いて見せた。一家の父親役を演じるリリー・フランキーほか、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子らの共演ぶりも見ものだ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
美しい星

三島由紀夫による異色のSF小説を、「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が映画化。それぞれ自分が宇宙人だと“覚醒”した一家の顛末をシニカルに描く。

当たらない気象予報士の重一郎を一家の長に、専業主婦の妻・伊余子とフリーターの息子・一雄、大学生の娘・暁子の大杉一家は、小さな問題を抱えながらも平凡に暮らしていた。そんなある日、重一郎は運転中に不思議な光に包まれ、自分が火星人であることを確信する。同じように、伊余子を除いて一雄は水星人、暁子は金星人だと“覚醒”していた。目覚めし彼らは、それぞれが美しい星・地球を救う使命のため行動を始めるが……。

作品データ

  • 制作年/2017
  • 制作国/日本
  • 内容時間/129分
  • ジャンル/コメディ・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
大杉重一郎 リリー・フランキー
大杉一雄 亀梨和也
大杉暁子 橋本愛
大杉伊余子 中嶋朋子
黒木克己 佐々木蔵之介
今野彰 羽場裕一

スタッフ

  • 監督
    吉田大八
  • 脚本
    吉田大八
  • 脚本
    甲斐聖太郎
  • 撮影
    近藤龍人
  • 音楽
    渡邊琢磨

関連特集

平日夜は最新映画!

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 嵌ります

    • ★★★★★
    • コタロウss
    • 2018/07/25 22:04

    上映時は、よくわからないという感想を多く見かけ、どうかなと思っていたのですが…
    面白かったです。
    勝手な解釈ですが、宇宙と交信してるのか?というくらいメッセージ
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

平日夜は最新映画!

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの