{"prg_cd":"109171"}
{"prg_cd":"107212"}
{"prg_cd":"110980"}
{"prg_cd":"112850"}
{"prg_cd":"113537"}
{"prg_cd":"113206"}
{"prg_cd":"101564"}
{"prg_cd":"103706"}
{"prg_cd":"110292"}
{"prg_cd":"110810"}
{"prg_cd":"112765"}
{"prg_cd":"112484"}
{"prg_cd":"021719"}
{"prg_cd":"112209"}
{"prg_cd":"111948"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"113498"}
{"prg_cd":"113371"}
{"prg_cd":"112687"}
{"prg_cd":"113481"}
{"prg_cd":"111162"}
{"prg_cd":"112603"}
{"prg_cd":"111647"}
{"prg_cd":"113193"}
{"prg_cd":"113419"}

ステージ
メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ

ドヴォルザーク《ルサルカ》 新演出

10/9(火)午前10:00

A・ネトレプコ主演《エフゲニー・オネーギン》

10/13(土)よる6:30

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。最先端の演出と超一流の歌手による超絶技巧のコラボレーション。幕間には歌い終わったばかりの歌手のインタビューも。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。1883年に創設されて以来、最高水準のオペラを上演し続けるこの舞台は、世界トップ歌手たちの夢 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 297
  • メトロポリタン・オペラ

    メトロポリタン・オペラ ドヴォルザーク《ルサルカ》 新演出

    10/9(火)午前10:00 10/9(火)午前10:00
    メトロポリタン・オペラ

    ドヴォルザークによるオペラ版の「人魚姫」。人間の王子に恋をした水の精の愛と悲しみを、ゴージャスな歌姫クリスティーヌ・オポライスが歌い上げる。

    人間の王子に恋をした水の精ルサルカの悲しい運命を「愛に生きることと幸福をつかむことの難しさ」という現代女性にも通じる問題意識を盛り込んだ絶妙な新演出で魅せる。演出は2002年にトニー賞演劇演出賞を受賞したM・ジマーマン。ポップでカラフルな衣装と、アニメや漫画にも通じる魅力的なキャラクター造形は秀逸。そして、K・オポライスのこの世のものとは思えない美しさが、水の精ルサルカの過酷な運命を際立たせる。ワーグナーのオペラの影響を感じさせつつ、ドヴォルザークらしい親しみやすいメロディーや自然描写の美しさが堪能できる本作。
    第1幕でルサルカが歌う「月に寄せる歌」は、チェコ語のイントネーションを活かしており、チェコ出身のドヴォルザークが「チェコの国民オペラ」を作ろうとした意気込みが感じられる。王子役は欧米のオペラハウスで人気上昇中の若手テノール、B・ジョヴァノヴィッチ。

    収録日・収録場所

    • 2017年2月25日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

    出演

    役名 役者名 役割
    マーク・エルダー 指揮
    ルサルカ クリスティーヌ・オポライス 出演
    王子 ブランドン・ジョヴァノヴィッチ 出演
    水の精 ヴォドニク エリック・オーウェンズ 出演
    イェジババ ジェイミー・バートン 出演
    外国の王女 カタリーナ・ダライマン 出演

    スタッフ

    • 演出
      メアリー・ジマーマン

    関連特集

    土曜ステージ

    土曜夜はチケット入手困難な話題のステージ

  • メトロポリタン・オペラ

    A・ネトレプコ主演《エフゲニー・オネーギン》

    10/13(土)よる6:30 10/13(土)よる6:30
  • メトロポリタン・オペラ

    P・ドミンゴ主演 ヴェルディ《ナブッコ》

    10/23(火)午後2:00 10/23(火)午後2:00
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの