映画

5/21(火)午前4:55

侍

動乱の幕末、大老・井伊直弼の暗殺に参加したひとりの浪人の知られざる皮肉な運命を、鬼才・岡本喜八監督が、三船敏郎の主演で重厚かつドラマティックに描いた時代劇巨編。

幕末の1860年冬、時の幕府の大老・井伊が暗殺される<桜田門外の変>が発生。長らく続いた江戸の幕藩体制が大きく揺らぐことになったこの歴史的事件に参加したひとりの浪人には、実はなんとも意外で皮肉な過去が隠されていた……。過去に何度も映画化されていた郡司次郎正の人気大衆小説「侍ニッポン」を、名脚本家の橋本忍が脚色し、岡本監督が重厚なタッチで再映画化。戦後の日本映画界を代表する大スター、三船が訳ありの主人公を貫録たっぷりに演じるほか、新珠三千代、伊藤雄之助ら、共演陣も豪華多彩。

侍

動乱の幕末、大老・井伊直弼の暗殺に参加したひとりの浪人の知られざる皮肉な運命を、鬼才・岡本喜八監督が、三船敏郎の主演で重厚かつドラマティックに描いた時代劇巨編。

万延元年2月17日、星野監物を首領とする水戸の脱藩浪士たちは、時の幕府の大老・井伊直弼を亡き者にしようと暗殺を計画し、桜田門外で彼の登城を待ち受けるが、井伊はその日姿を見せず、計画はいったん中止。誰かが計画を外に漏らしたのでは、と裏切り者の詮索が始まる中、彼らの仲間に加わった尾州浪人の鶴千代と上州浪人の栗原に疑いがかかる。やがて栗原の容疑が濃厚になり、星野は鶴千代に栗原を斬れと命じるのだが……。

作品データ

  • 制作年/1965
  • 制作国/日本
  • 内容時間/122分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
新納鶴千代 三船敏郎
お菊/菊姫(二役) 新珠三千代
栗原栄之助 小林桂樹
星野監物 伊藤雄之助
井伊直弼 初代松本白鸚
木曽屋政五郎 東野英治郎

スタッフ

  • 監督
    岡本喜八
  • 脚本
    橋本忍
  • 撮影
    村井博
  • 音楽
    佐藤勝

関連特集

映画に出会う![生誕100年 岡本喜八監督特集]

日本映画界を代表する名匠の足跡を振り返る

岡本喜八監督特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

映画に出会う![生誕100年 岡本喜八監督特集]

日本映画界を代表する名匠の足跡を振り返る

岡本喜八監督特集

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの