映画
赤毛

5/20(月)午前5:00

赤毛

鬼才・岡本喜八監督が、先の「侍」と同様、大スターの三船敏郎とコンビを組み、激動の幕末を舞台に、革命騒ぎに踊らされるひとりの男の悲喜劇を痛切に描いた異色時代劇。

王政復古の号令が下された翌年の慶応4(1868)年、錦の御旗を掲げて江戸へ向かう官軍の先駆けとして結成された赤報隊。時代は今後大きく移り変わると、行く先々で世直しの気分をあおり、民衆の支持を得た彼らだったが、世の中、そう甘くはできていなかった……。結局、時代のあだ花としてはかなく散って消えた赤報隊の一員で、どこかあの「七人の侍」の菊千代にも通じる、農夫から隊士になった主人公を三船がはまり役で演じ、剽軽かつ哀切な演技を披露するほか、岩下志麻、寺田農らも、各自味のある個性を発揮。

赤毛

鬼才・岡本喜八監督が、先の「侍」と同様、大スターの三船敏郎とコンビを組み、激動の幕末を舞台に、革命騒ぎに踊らされるひとりの男の悲喜劇を痛切に描いた異色時代劇。

王政復古の号令の下、慶応4年、江戸へと向かう官軍の先駆けとして相楽総三を隊長とする赤報隊が結成され、進軍を開始。同隊は年貢半減をうたって沿道各地の民衆の熱い支持を得る。農夫から同隊の一員となった権三は、折しも自分の郷里の村が近づいたと知るや、故郷に錦を飾る絶好の機会と相楽に願い出て隊長の印である赤毛を拝借すると、村に単身乗り込み、村人たちを悪代官たちの圧政から解放していい気分を味わうのだが……。

作品データ

  • 制作年/1969
  • 制作国/日本
  • 内容時間/117分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
赤毛の権三 三船敏郎
トミ 岩下志麻
三次 寺田農
一ノ瀬半蔵 高橋悦史
神尾金太郎 伊藤雄之助

スタッフ

  • 監督
    岡本喜八
  • 脚本
    岡本喜八
  • 脚本
    広沢栄
  • 撮影
    斎藤孝雄
  • 音楽
    佐藤勝

関連特集

映画に出会う![生誕100年 岡本喜八監督特集]

日本映画界を代表する名匠の足跡を振り返る

岡本喜八監督特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

映画に出会う![生誕100年 岡本喜八監督特集]

日本映画界を代表する名匠の足跡を振り返る

岡本喜八監督特集

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの