{"prg_cd":"113183"}
{"prg_cd":"113139"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"112730"}
{"prg_cd":"114122"}
{"prg_cd":"113259"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113033"}
{"prg_cd":"113117"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"112260"}

ステージ
マリインスキー・バレエ団「青銅の騎士」

マリインスキー・バレエ団「青銅の騎士」
現在、放送予定はありません。

伝統と最高の技能を誇る世界三大バレエ団の一つ、ロシアのマリインスキー・バレエ団。プーシキンの長編叙事詩を原作とした「青銅の騎士」を放送する。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
マリインスキー・バレエ団「青銅の騎士」

伝統と最高の技能を誇る世界三大バレエ団の一つ、ロシアのマリインスキー・バレエ団。プーシキンの長編叙事詩を原作とした「青銅の騎士」を放送する。

マリインスキー・バレエ団はバレエ大国ロシアの中でも最も格調の高いバレエ団。230年以上の歴史を持つマリインスキー劇場に所属し、三大バレエ「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」「白鳥の湖」を世に送り出したことでも知られる。今回放送するのはアレクサンドル・プーシキンがサンクトペテルブルクを舞台に著わした叙事詩「青銅の騎士」をバレエにした作品。2016年にサンクトペテルブルクのマリインスキー第2劇場で収録。
【ストーリー】
サンクトぺテルブルクの町を開いたピョートル大帝をモデルにした「青銅の騎士」像の前で出会ったパラーシャとエフゲニーは恋人同士。ある日、嵐でネヴァ川が氾濫を起こす。川に囲まれたワシリエフスキー島にはパラーシャが母親とともに住んでいた。彼女のもとへ急ごうとするエフゲニーだったが、道はすでに寸断。嵐が過ぎ去った後、パラーシャの住む家の辺りまでたどり着いたエフゲニーは、大水に流され何も残っていない惨状を目にする。パラーシャを失い絶望のあまり気がふれてしまうエフゲニー。彼は、この地に町を作ったピョートルに恨みを抱くようになる。そして、青銅の騎士に戦いを挑んだ彼は、命が吹き込まれた像の攻撃で死んでしまう。

収録日・収録場所

  • 2016年7月/ロシア・サンクトペテルブルク マリインスキー第2劇場

出演

役名 役者名
エフゲニー ウラジーミル・シクリャローフ
パラーシャ ヴィクトリア・テリョーシキナ
ピョートル皇帝 ダニーラ・コルスンツェフ
舞踏会の女王 エカテリーナ・コンダウーロワ
イブラヒム イワン・オスコルビン
メンシコフ イスロム・バイムラードフ
道化バラキレフ グレゴリー・ポポフ
コロンビーヌ ソフィア・イワーノワ=スコブリコワ
ハーレクイン ワシーリー・トカチェンコ

スタッフ

  • 音楽監督・指揮
    ワレリー・ゲルギエフ
  • 音楽
    レインゴリト・グリエール
  • 叙事詩
    アレクサンドル・プーシキン
  • 振付
    ロスチスラフ・ザハロフ
  • 振付
    ユーリ・スメカロフ
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの