音楽
SUMMER SONIC 2016 ヘッドライナーズ スペシャル

SUMMER SONIC 2016 ヘッドライナーズ スペシャル

アンダーワールド ライブ・フロム・サマソニ 2016

9/18(金)よる9:30

レディオヘッド ライブ・フロム・サマソニ 2016

9/18(金)よる11:00

「SUMMER SONIC 2016」のヘッドライナー、アンダーワールドとレディオヘッド。新たな“伝説”が生まれた珠玉のステージを全曲ノーカットで放送!

2016年8月20日、21日の2日間、東京会場(千葉)と大阪会場で開催された「SUMMER SONIC」=サマソニ。番組は、ヘッドライナーとして登場したレディオ 続きを読む

My番組登録者数
  • 369
  • SUMMER SONIC 2016 ヘッドライナーズ スペシャル

    アンダーワールド ライブ・フロム・サマソニ 2016

    9/18(金)よる9:30 9/18(金)よる9:30
  • SUMMER SONIC 2016 ヘッドライナーズ スペシャル

    SUMMER SONIC 2016 ヘッドライナーズ スペシャル レディオヘッド ライブ・フロム・サマソニ 2016

    9/18(金)よる11:00 9/18(金)よる11:00
    SUMMER SONIC 2016 ヘッドライナーズ スペシャル

    ロック界の最重要バンド、レディオヘッド。名曲「Creep」を13年ぶりに披露し新たな伝説となったサマソニでのパフォーマンスを全曲ノーカットで放送。

    開催の半年以上前に彼らの出演が発表された瞬間から、ほとんどのファンがサマーソニック2016の目玉として待ち望んでいただろうレディオヘッド。13年ぶりの出演となる彼らが、東京会場公演2日目のヘッドライナーとして繰り広げた壮大なライブを全曲ノーカットで放送。2016年5月発売のニューアルバム『ア・ムーン・シェイプト・プール』からの5曲で幕を開け、「Airbag」「No Surprises」などの代表曲にレアな楽曲を交えた選曲は、バンドの歩みと現在地を象徴。精緻かつ強靭なグルーブ(今回はサポートドラマーを加えたツイン・ドラムス体制)、圧巻のギターサウンド、トム・ヨークの神がかったボーカルが織り成す演奏に、ライブバンドとしてのさらなる進化を実感する全23曲。中でもアンコール4曲目に披露された日本では13年ぶりの「Creep」での地鳴りのような歓声と大合唱は必見。

    収録日・収録場所

    • 2016年8月21日/千葉 QVCマリンフィールド

    楽曲情報

    • Burn the Witch
    • Daydreaming
    • Decks Dark
    • Desert Island Disk
    • Ful Stop
    • 2 + 2=5
    • Airbag
    • Reckoner
    • No Surprises
    • Bloom
    • Identikit
    • The Numbers
    • The Gloaming(Softly Open Our Mouths in the Cold)
    • The National Anthem
    • Lotus Flower
    • Everything in Its Right Place
    • Idioteque
    • Let Down
    • Present Tense
    • Nude
    • Creep
    • Bodysnatchers
    • Street Spirit (Fade Out)

    関連特集

    SUMMER SONIC Live Selection

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの