ドラマ
チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」 (全24話)

チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」
現在、放送予定はありません。

チャン・グンソクが新境地を開いた主演作。朝鮮王朝の史実をベースに、賭博師の父に育てられた主人公が国を賭けた勝負に挑む壮大な歴史エンターテインメントドラマ。

2016年3月~6月に韓国SBSで放送されたチャン・グンソク約2年ぶりの主演ドラマ。
2011年に日本デビューを果たし、日本でも絶大な人気を誇る俳優であり
続きを読む

My番組登録者数
  • 0
24

現在、放送予定はありません。

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #1 運命の歯車

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #2 新たな命の誕生

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #3 強運の持ち主

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #4 運命の出会い

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #5 復讐のために

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #6 甦りし者

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #7 悪に刃向う

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #8 真剣勝負

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」 #9 招かれた刺客

    チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    世子は、粛宗と大臣が集まる場で血を吐いてしまい、大臣たちに動揺が走る。一方、師匠チェゴンが王の命を狙う刺客だと知ったテギルは、宮殿に向かい…。

    世子は、粛宗と大臣が集まる場で血を吐いてしまい、大臣たちに動揺が走る。一方、師匠チェゴンが王の命を狙う刺客だと知ったテギルは、宮殿に向かい暗殺計画を止めようとする。そしてタムソもインジャの命を受けて宮殿に向かっていた。宮殿の警備が強化される中、ヨニン君は粛宗から警備の全権を任され、刺客を討伐するよう命じられる。

    出演

    役名 役者名
    ペク・テギル チャン・グンソク
    ヨニン君/英祖 ヨ・ジング
    タムソ イム・ジヨン
    イ・インジャ チョン・グァンリョル

    スタッフ

    • 演出
      ナム・ゴン
    • 脚本
      クォン・スンギュ

    関連特集

  • チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」

    #10 進むべき道

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの