映画
スポットライト 世紀のスクープ

スポットライト 世紀のスクープ

5/14(金)よる9:00

5/25(火)午前7:00

第88回アカデミー賞で同賞の頂点である作品賞など2部門に輝いた秀作。ボストンの新聞記者たちは、カトリック教会の神父による子どもへの性的虐待を暴こうと奮闘するが?

あるカトリック教会の神父が幼い子どもに性的虐待をしたかもしれない……。実話に基づき、事実を隠蔽しようとする教会に屈せず、真実を暴こうとする新聞記者たちの悪戦苦闘をシャープなタッチで描写。アカデミー賞で栄光の頂点である作品賞に加え、脚本賞も受賞。高く評価されたのは、とにかく秀逸な脚本を映像化するに当たり、T・マッカーシー監督が最高のキャストをそろえ上げ、彼らから最高の演技を引き出したから。小品だが登場人物たちの苦悩に共感し、思わず彼らに声援を送りたくなる感動の逸品に仕上がった。

My番組登録者数
  • 283
スポットライト 世紀のスクープ

第88回アカデミー賞で同賞の頂点である作品賞など2部門に輝いた秀作。ボストンの新聞記者たちは、カトリック教会の神父による子どもへの性的虐待を暴こうと奮闘するが?

2001年夏。“ボストン・グローブ”紙の新編集局長バロンは特集記事欄“スポットライト”を担当する、ロビーら少数精鋭の調査報道チームにある事件を追わせる。それはカトリック教会のある神父が、子どもに性的虐待を加えたとされた事件だ。記者たちは被害者たちに取材するうち、多くの聖職者が子どもを虐待していること、教会が組織ぐるみでさまざまな事件を隠蔽してきたことを知る。やがて同紙に複数の方面から圧力がかかる。

作品データ

  • 原題/Spotlight
  • 制作年/2015
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/129分
  • 内容時間(吹替版)/129分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第88回(2015)アカデミー賞作品賞
  • 第88回(2015)アカデミー賞脚本賞

出演

役名 役者名
マイク・レゼンデス マーク・ラファロ
ウォルター・“ロビー”・ロビンソン マイケル・キートン
サーシャ・ファイファー レイチェル・マクアダムス
マーティ・バロン リーヴ・シュレイバー
ベン・ブラッドリー・ジュニア ジョン・スラッテリー
ミッチェル・ギャラベディアン スタンリー・トゥッチ

スタッフ

  • 監督
    トム・マッカーシー
  • 製作
    スティーヴ・ゴリン
  • 製作
    マイケル・シュガー
  • 製作
    ニコール・ロックリンほか
  • 脚本
    トム・マッカーシー
  • 脚本
    ジョシュ・シンガー
  • 撮影
    マサノブ・タカヤナギ
  • 音楽
    ハワード・ショア

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2021

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2021

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの