ドラマ
韓国ホームドラマ「いとしのクム・サウォル」 (全51話)

韓国ホームドラマ「いとしのクム・サウォル」

第34話

7/13(月)午前7:00

第35話

7/14(火)午前7:00

韓国で最高視聴率30%を超えた話題作。建築業界を舞台に、出生の秘密を持つヒロインが運命に逆らいながらも、自らの手で幸せをつかむサクセスラブストーリー。

韓国で2015年9月~2016年2月に放送され、最高視聴率36.4%を記録した大ヒットドラマ。本作は、2014MBC演技大賞「今年のドラマ」ほか数々の賞に輝いた 続きを読む

My番組登録者数
  • 270
51
  • 韓国ホームドラマ「いとしのクム・サウォル」

    第34話

    7/13(月)午前7:00 7/13(月)午前7:00
  • 第35話

    7/14(火)午前7:00 7/14(火)午前7:00
  • 第36話

    7/15(水)午前7:00 7/15(水)午前7:00
  • 第37話

    7/16(木)午前7:00 7/16(木)午前7:00
  • 第38話

    7/17(金)午前7:00 7/17(金)午前7:00
  • 第39話

    7/20(月)午前7:00 7/20(月)午前7:00
  • 第40話

    7/21(火)午前7:00 7/21(火)午前7:00
  • 第41話

    7/22(水)午前7:00 7/22(水)午前7:00
  • 第42話

    7/23(木・祝)午前7:00 7/23(木・祝)午前7:00
  • 第43話

    7/24(金・祝)午前7:00 7/24(金・祝)午前7:00
  • 韓国ホームドラマ「いとしのクム・サウォル」

    韓国ホームドラマ「いとしのクム・サウォル」 第18話

    韓国ホームドラマ「いとしのクム・サウォル」

    サウォルは折り鶴を手掛かりにオウォルを捜すが、ヘサンの策略に阻まれなかなかオウォルを見つけられない。オウォルがドゥゲの隠し子だと思い込んでいるマヌの母親は…。

    サウォルは折り鶴を手掛かりにオウォルを捜すが、ヘサンの策略に阻まれなかなかオウォルを見つけられない。オウォルがドゥゲの隠し子だと思い込んでいるマヌの母親は、なんとかしてオウォル一家を地方に追いやろうとする。一方、ドゥゲは父の形見の絵を守るために、ポグム建設のロビーにある絵を用意した贋作とすり替えようと考える。そんなとき、ミランとウランにヒヨコの名付けを頼まれたサウォルは、“オウォル”と名付ける。

    出演

    役名 役者名
    クム・サウォル ペク・ジニ
    カン・チャンビン ユン・ヒョンミン
    オ・ヘサン パク・セヨン
    チュ・セフン ト・サンウ
    シン・ドゥゲ チョン・インファ
    カン・マヌ ソン・チャンミン

    スタッフ

    • 演出
      ペク・ホミン
    • 演出
      イ・ジェジン
    • 脚本
      キム・スノク
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの