映画
ヨコハマBJブルース

現在、放送予定はありません。
ヨコハマBJブルース

松田優作が自ら原案も兼ねて、売れないブルースシンガー兼探偵の主人公という役柄に挑み、劇中でブルースの歌声も存分に披露した、ファン必見のハードボイルドサスペンス。

1989年に40歳の若さで急死し、30年以上もの歳月が過ぎた今日もなお、絶大な人気を誇る伝説的スター松田。先に人気TVシリーズ「探偵物語」で三枚目的な私立探偵をコミカルに演じた彼が、同作にも大きな影響を与えたレイモンド・チャンドラー原作の映画「ロング・グッドバイ」をもとに、自ら原案と主演をこなし、かねてから敬愛していた工藤栄一監督と初めてタッグを組んで本作を発表。劇中でブルースを熱唱する場面も盛り込まれ、松田ファンなら必見の渋い一作に仕上がった。共演は辺見マリ、内田裕也ほか。

ヨコハマBJブルース

松田優作が自ら原案も兼ねて、売れないブルースシンガー兼探偵の主人公という役柄に挑み、劇中でブルースの歌声も存分に披露した、ファン必見のハードボイルドサスペンス。

刑事から転職し、いまでは横浜の場末のクラブで歌う、売れないブルースシンガーのBJ。歌手だけでは食えない彼は、私立探偵業もこなしてなんとか生活費を稼いでいた。ある日、BJはかつて同僚だった刑事・椋と再会するが、その最中、椋が何者かに狙撃されて死亡するという事件が発生。元恋人の民子を椋に奪われ、妻にされた腹いせに、椋の暗殺を仕組んだのだろうと疑われたBJは取り調べと称するリンチを警察から受けるが……。

作品データ

  • 制作年/1981
  • 制作国/日本
  • 内容時間/112分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

楽曲情報

  • 松田優作
    ブラザーズ・ソング

出演

役名 役者名
BJ 松田優作
椋民子 辺見マリ
椋圭介 内田裕也
蟻鉄雄 蟹江敬三
除除 宇崎竜童
林ミドリ 鹿沼絵里

スタッフ

  • 監督
    工藤栄一
  • 原案
    松田優作
  • 脚本
    丸山昇一
  • 撮影
    仙元誠三
  • 音楽
    クリエーション
  • 主題歌
    松田優作

関連特集

生誕75周年:永遠のカリスマ 松田優作

今もファンを魅了する人気俳優の魅力に接近

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 優作の作品

    • ★★★★☆
    • ミーケン
    • 2024/05/02 16:44

    前日に放送された東宝作品と比較すると、やはり圧倒的にこれは優作の作品なのである。これも多少つじつまが合わないところや、キャラ造形に?があったとしても、魅せるのだ 続きを読む

  • ネタバレ松田優作唯一の工藤栄一監督作品の映画。

    • ★★★★★
    • jun市
    • 2016/10/15 16:23

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

生誕75周年:永遠のカリスマ 松田優作

今もファンを魅了する人気俳優の魅力に接近

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの