映画
デッド・シティ2055

デッド・シティ2055
現在、放送予定はありません。

人類の邪悪な夢想と欲望を満たすべく設計された近未来の悪徳リゾート都市を舞台に、自我に目覚めたレプリカントたちの反乱劇をスリリングに描いた近未来SFアクション。

近未来、とある企業王が、通常の娯楽では飽き足りない金持ちの顧客向けに作り上げた禁断の快楽の園。そこでは、人間そっくりのレプリカントたちを相手に、快楽にふけるもよし、殺人ごっこを楽しむもよし。ところがある日、メモリーの誤作動により、一体のレプリカントの自我がふと目覚めてしまったことから、フィリップ・K・ディックの作品世界と相通じる、刺激的な近未来SF劇が展開することに。出演は、B・ウィリスをはじめ、「ミュータント・クロニクルズ」のT・ジェーン、「肉」のA・チルダースほか。

My番組登録者数
  • 0
デッド・シティ2055

人類の邪悪な夢想と欲望を満たすべく設計された近未来の悪徳リゾート都市を舞台に、自我に目覚めたレプリカントたちの反乱劇をスリリングに描いた近未来SFアクション。

近未来。巨大企業を率いるジュリアンは、通常の娯楽では飽き足りない金持ちの顧客のニーズに応えるべく、“Vice(悪徳)”という名の快楽の園をオープン。そこでは、人間そっくりのレプリカントたちを相手に、顧客が、殺人やレイプといったあらゆる犯罪的欲望を治外法権的に楽しむことができた。ところがある日、本来毎日記憶が消去されるはずの金髪美女のレプリカント、ケリーの脳裏に、前日の忌まわしい記憶がよみがえり…。

作品データ

  • 原題/Vice
  • 制作年/2015
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/96分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ロイ トーマス・ジェーン
ジュリアン ブルース・ウィリス
レプリカント・ケリー アンバー・チルダーズ
クリス ジョナサン・シェック
エヴァン ブライアン・グリーンバーグ

スタッフ

  • 監督
    ブライアン・A・ミラー
  • 製作
    ランドール・エメット
  • 製作
    ジョージ・ファーラ
  • 製作
    アダム・ゴールドワーム
  • 脚本
    アンドレ・ファブリツィオ
  • 脚本
    ジェレミー・パスモア
  • 撮影
    ヤロン・レヴィ
  • 音楽
    Hybrid

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 人間にとって 記憶とは何ぞや?

    • ★★★☆☆
    • HDMaster
    • 2016/10/16 01:41

    人は経験によって 次の行動意識が構築されていくものだ。 また経験値によって行動を抑制もされていく。年寄りが なんでもしたい子供と違ってやらないのは ただ思慮深い 続きを読む

  • ネタバレバイト

    • ★★☆☆☆
    • newmorning
    • 2016/05/06 18:39

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの