ステージ
はじめての談志×これからの談志

其の壱 2016年1月2日(土)午後5:30
其の弐 2016年1月2日(土)よる6:30
其の参 2016年2月20日(土)よる9:30
其の四 2016年2月20日(土)よる10:30
はじめての談志×これからの談志

はじめての談志×これからの談志「芝浜」 談志独演会 其の弐

4/27(土)よる10:00

立川談志の膨大に残された映像遺産から、2002~2007年の晩年の高座より10の演目を厳選して放送。談志の十八番といわれる演目をはじめ、DVD未収録作品も登場。

2011年に75歳で亡くなった天才落語家・立川談志。生前の破天荒で強烈な存在感と、伝説化された高座は、ともすれば敬遠される対象になりつつある。そんな中、弟子の志 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 281
  • はじめての談志×これからの談志「芝浜」 談志独演会 其の弐

    4/27(土)よる10:00 4/27(土)よる10:00
  • はじめての談志×これからの談志「粗忽長屋」 談志独演会 其の壱

  • はじめての談志×これからの談志「木乃伊取り」 談志独演会 其の参

  • はじめての談志×これからの談志「文七元結」 談志独演会 其の四

  • はじめての談志×これからの談志「権助提灯」 談志独演会 其の五

  • はじめての談志×これからの談志「居残り佐平次」 談志独演会 其の六

  • はじめての談志×これからの談志「へっつい幽霊」 談志独演会 其の七

  • はじめての談志×これからの談志「紺屋高尾」 談志独演会 其の八

  • はじめての談志×これからの談志「大工調べ」 談志独演会 其の九

  • はじめての談志×これからの談志 はじめての談志×これからの談志「富久」 談志独演会 其の十

    江戸の夜、闇の中でひとりの幇間(ほうかん:たいこ持ち)が汗まみれになって火事から火事へと走る。その描写などで、全盛期の「名演」といわれる一席。

    江戸の夜、闇の中でひとりの幇間(ほうかん:たいこ持ち)が汗まみれになって火事から火事へと走る。その描写などで、全盛期の「名演」といわれる一席。冬の代表作は『芝浜』が有名だが、有名な言葉である「業の肯定」で考えると、人間社会や火事といった事件に翻弄される幇間の「業」を描いた『富久』の方が、談志が目指した落語の真髄を表わすといえる。

    演目

    • 「富久」

    収録日・収録場所

    • 2003年1月25日/東京 東京厚生年金会館
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの