映画
名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

5/9(日)午前9:55

6/1(火)午後1:00

劇場版第14作。「飛行船に収めた宝石を盗んでみろ」と次郎吉が怪盗キッドに挑戦状を叩きつけた。招待され飛行船に乗ったコナンたちは、ハイジャック事件に巻き込まれ…。

国民的人気アニメの劇場版第14作。探偵と怪盗という相容れない立場ながら、互いの実力を認め合う好敵手同士のコナンとキッドの知恵比べとともに、巨大な飛行船を舞台にした武装テロ組織との戦いという劇場版らしい大スケールの物語が展開する。テロ組織に立ち向かうためコナンとキッドは一時協力する一方、キッドは自分の素顔がコナンの本来の姿である高校生探偵・工藤新一とそっくりであることを利用し、なんと新一になりすまして蘭のハートを盗もうと……。真実を明かせないコナンの葛藤も切なく描かれる。

My番組登録者数
  • 613
名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

劇場版第14作。「飛行船に収めた宝石を盗んでみろ」と次郎吉が怪盗キッドに挑戦状を叩きつけた。招待され飛行船に乗ったコナンたちは、ハイジャック事件に巻き込まれ…。

怪盗キッドとの対決に執念を燃やす大富豪・鈴木次郎吉が挑戦状を叩きつけた。世界最大の飛行船ベルツリー号に収めた宝石“天空の貴婦人”を盗んでみよというのだ。制限時間は東京から大阪到着までの6時間。小五郎と蘭、コナンらも飛行船に招待されて乗り込んだ。大空を舞台に名探偵と怪盗の頭脳戦が始まったその時、テロ組織“赤いシャムネコ”が船を襲う。果たしてハイジャックの目的は? キッドとコナンの対決の行方は!?

作品データ

  • 制作年/2010
  • 制作国/日本
  • 内容時間/103分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
江戸川コナン 高山みなみ
毛利小五郎 小山力也
毛利蘭 山崎和佳奈
工藤新一/怪盗キッド 山口勝平
服部平次 堀川りょう
遠山和葉 宮村優子
鈴木園子 松井菜桜子
鈴木次郎吉 永井一郎

スタッフ

  • 監督
    山本泰一郎
  • 原作
    青山剛昌
  • 脚本
    古内一成
  • キャラクターデザイン
    須藤昌朋
  • 総作画監督
    須藤昌朋
  • 音楽
    大野克夫
  • アニメーション制作
    トムス・エンタテインメント

関連特集

「名探偵コナン 緋色の弾丸」公開記念!劇場版23作品一挙放送

国民的アニメの劇場版を第1作から一挙放送

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • キッドカッコ良い

    • ★★★★★
    • ぱぴこさんさん
    • 2017/06/22 21:27

    コナンが飛行船から降ろされた時、キッドがサッとコナンを助けに行ってカッコ良すぎた。

  • 名探偵コナンオールスターズ勢ぞろい(黒の組織のぞく)

    • ★★★★☆
    • アヤダッシュ
    • 2017/05/28 20:20

    やはり怪盗キッドが出てくる映画はテンポが良くていいですね!怪盗キッドが出てくる映画では『世紀末の魔術師」が好きですが、天空の難破船ももちろん面白いです。なんやか 続きを読む

  • キッド&コナン、空の連合軍は無敵ナリ!

    • ★★★★☆
    • さすらいダイバー
    • 2017/05/25 23:38

    内容は「迷宮の十字路」的な内容。この窃盗団も仲間割れする。
    今回の主役は「飛行船」で内部も詳しく取材、リサーチした上で描かれているので、乗ったことが無い人でも
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「名探偵コナン 緋色の弾丸」公開記念!劇場版23作品一挙放送

国民的アニメの劇場版を第1作から一挙放送

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの