{"prg_cd":"114243"}
{"prg_cd":"114240"}
{"prg_cd":"108959"}
{"prg_cd":"114068"}
{"prg_cd":"109849"}
{"prg_cd":"108397"}
{"prg_cd":"112629"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"112265"}
{"prg_cd":"113649"}
{"prg_cd":"113252"}
{"prg_cd":"114311"}
{"prg_cd":"114420"}
{"prg_cd":"114207"}
{"prg_cd":"114284"}
{"prg_cd":"114383"}
{"prg_cd":"112714"}
{"prg_cd":"114574"}
{"prg_cd":"113702"}
{"prg_cd":"114241"}
{"prg_cd":"113540"}
{"prg_cd":"109950"}
{"prg_cd":"113680"}
{"prg_cd":"114312"}
{"prg_cd":"114208"}

エクストラ
生中継!第91回アカデミー賞授賞式

生中継!第91回アカデミー賞授賞式

2/25(月)午前8:30

※終了時間変更の場合あり

第91回アカデミー賞授賞式

2/25(月)よる9:00

※終了時間変更の場合あり

アメリカ・ロサンゼルスで開催される世界最高峰の映画の祭典「アカデミー賞授賞式」。各賞の発表の瞬間を現地ドルビー・シアターより伝える。

第90回は13部門でノミネートされていた『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞、監督賞、美術賞、作曲賞の4部門を受賞。対抗として挙がっていた『スリー・ビルボード』は主演女優賞、助演男優賞の2部門、『ダンケルク(2017)』は編集賞、録音賞、音響編集賞の3部門を受賞した。『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』で特殊メイクを務めた辻一弘が、3回目のノミネートにしてメイクアップ&ヘアスタイリング賞を初受賞という快挙を成し遂げている。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 479
生中継!第91回アカデミー賞授賞式

アメリカ・ロサンゼルスで開催される世界最高峰の映画の祭典「アカデミー賞授賞式」。各賞の発表の瞬間を現地ドルビー・シアターより伝える。

世界最高峰の映画の祭典「第91回アカデミー賞授賞式」の模様を、アメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターよりお届けする。作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞など注目の各賞の発表を、案内役のジョン・カビラと高島彩が東京のスタジオから紹介していく。
第90回は、大物プロデューサーによるセクハラ問題が大きな波紋を呼び、アカデミー賞の前哨戦であるゴールデングローブ賞の授賞式で、女優陣が性的暴力への抗議の意味が込められた黒いドレスにファッションを統一するというムーブメントの中で行なわれた。アカデミー賞でも、女優たちの多くが、「Time’s Up(そんな時代はもう終わりにしよう)」と書かれたピンバッジを着けメッセージを発信。また、受賞スピーチでも、主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマンドが、女性に「一緒に立ち上がって」と呼び掛け、大きな喝采を浴びるというこれまでにない授賞式となった。
また、『シェイプ・オブ・ウォーター』で監督賞を受賞したギレルモ・デル・トロはメキシコからの移民で、長編アニメ賞を受賞した『リメンバー・ミー(2017)』もメキシコが舞台のストーリー。女性、移民と、これまでマイノリティーだとされてきた人たちが注目を浴び、アカデミー賞の新しい時代の幕開けだといわれる回だった。そして今回、第91回はどの作品が、誰が栄冠に輝くのか注目だ!

収録日・収録場所

  • 2019年2月24日/アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス ドルビー・シアター

出演

  • 案内役
    ジョン・カビラ
  • 案内役
    高島彩
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの